2016年10月12日

スカイキャンパスで学生作品オークション開催中!

大阪芸術大学スカイキャンパスにて、「第19回 学生作品オークション 作品展示販売」を開催中です!!

IMG_1659
大阪芸大では、年中さまざまな展覧会を行っており、日頃から学生の作品を見る機会がたくさんあります。
しかし、学生作品を購入する機会というのはあまり多くありません。

このオークションは、学生の作家デビューを支援するために2009年から開催されています。
学生作品を購入する滅多にないチャンスです!!

IMG_1700 IMG_1687

今年は、大阪芸術大学(美術学科、工芸学科、写真学科、キャラクター造形学科)、短期大学部(デザイン美術学科)、大阪美術専門学校(総合アート学科)から、36名の学生が合計79点を出品!
さらに教員作品6点が出品されています。

期間中は、通常の展覧会と同様に作品を展示していますので、入札をする・しないに関わらず、どなたでもご自由に作品をご覧いただけます!

IMG_1680 IMG_1673

オークションの流れはとっても簡単!
入札用紙に、お名前ご連絡先作品名入札価格などをご記入の上、会場でご提出ください。

◎学生作品の販売については、入札形式とし、その作品につけられた最高額の入札者に対して販売いたします。
 (※最高入札額が同一になった場合は、入札順)
◎教員作品の販売については、提示価格販売となっておりますので、販売確定後のお買い求めはできません。

結果は、後日ホームページにて発表するほか、入札時にご記入いただいた住所宛に落札通知を送付いたします。
落札された方は、入札額を指定銀行口座に締切日までにお振込みください。(振込み手数料は落札者負担)

支払い後、着払いで作品をお届けします!

IMG_1722 IMG_1693

みなさんもぜひ、スカイキャンパスにお越しいただき、学生たちの作品をご覧ください!!
もしかしたら、作品との運命の出会いがあるかも…?

出品作品リストは、ホームページでもご確認できます★
>>「学生作品オークション 作品展示販売」ホームページ

投稿:島田(企画広報部事務室)


2016年10月6日

学生も制作に参加!アートアクアリウム金沢展開催中★

プロデューサーの木村英智さんによって生み出された、幻想的な水中アートの世界「アートアクアリウム展」。
和をテーマにデザインされた水槽、最新の照明技術やプロジェクションマッピングなどを駆使して作り出された空間は、日本各地で反響を呼び、およそ600万人を動員しています。

Still0928_00006 Still0928_00005

今年7月から8月にかけて開催された大阪での展示は、大阪芸術大学グループが特別協賛し、アートアクアリウム史上最大規模の屋内会場である堂島リバーフォーラムを舞台に、宇宙をテーマにした壮大で美しい空間が演出されました。

さて、そんなアートアクアリウム展ですが、現在は、石川県の金沢21世紀美術館 市民ギャラリーAにて「アートアクアリウム誕生 10周年記念祭 北陸朝日放送開局25周年 アートアクアリウム展 ~金沢・金魚の密~」を開催しています!

Still0928_00003 Still0928_00004

金沢の展覧会では、大阪芸術大学デザイン学科の学生たちも空間展示の演出を行いました。

7月に大阪で開催されたアートアクアリウム展でのレクチャーを元に、学生たちは空間演出のアイデアを考案。
後日、大阪芸術大学で行われたミーティングでは、木村プロデューサーにデザイン案のプレゼンテーションを行い、試行錯誤の結果、障子や回転式の灯篭のアイデアが採用されました。

Still0928_00002 Still0928_00001

展覧会前日にはデザイン学科長の高橋善丸先生も現地を訪れ、作品のセッティングや展示ブースの最終調整を行いました。

そして展示されたのが、こちらの作品です!!

Still0928_00000
会期は、10月14日(金)まで!
金沢の近くにお住まいの方は、ぜひご覧ください!!
また、金沢から離れた地域にいらっしゃる方も、金沢へ秋の旅行はいかがでしょうか?

アートアクアリウム誕生 10周年記念祭 北陸朝日放送開局25周年
「アートアクアリウム展 ~金沢・金魚の密~

2016年9月16日(金)~10月14日(金)
石川県の金沢21世紀美術館 市民ギャラリーA
>>詳細はコチラ

>>アートアクアリウム展に関する過去のブログ記事(ブログ1ブログ2

投稿:島田(企画広報部事務室)


2016年10月5日

すごいよ!キャンパスター グランプリは…!?

10月2日(日)、「すごいよ!キャンパスター ヴォーカルコンテスト」の決勝大会が行われました!!

IMG_1154 IMG_1046

■すごいよ!キャンパスターって…?
大阪芸術大学株式会社ギザ(GIZA studio)がタッグを組んで、高校生の中からアーティストとして可能性を感じる人材を発掘し、
大阪芸大在学中にメジャーデビューを目指して育成、まさにキャンパスから出るスター”キャンパスター“を生み出そう!という新人発掘プロジェクトです。
今年5月からスタートし、大阪芸大オープンキャンパスでのエントリーを中心に、たくさんの方からご応募いただきました。
>>詳細はコチラ

GIZA studioは1998年に設立。
倉木麻衣愛内里菜GARNET CROW小松未歩など、関西出身・在住アーティストを多数輩出してきたメジャーレコード会社です!

決勝大会の舞台となったのは、GIZAのライブハウス「hills パン工場」!!
数々のアーティストたちがライブを行った場所だと思うと、興奮しちゃいますね!

IMG_1140
今回の決勝大会には、予選を通過したファイナリストの高校生8名が参加しました。

審査員として出席されたのは、ジャズヴォーカルとして第一線で活躍されている演奏学科ポピュラー音楽コース准教授の藤村麻紀先生、
GIZAからはレーベルマネジメント 曲手秀昭さん、制作チーフディレクター 寺尾広先生、アーティストデベロッパー・音楽評論家 斉田才先生。(寺尾先生と斉田先生はポピュラー音楽コースでも講師として教鞭を取られています!)
そしてB’zやZARDなど数々のアーティストのギターサポートをされた他、ロックバンド「センセーション」ギタリスト・作曲編曲家としても活躍されている大賀好修さんです!

IMG_1209
まずは、自己紹介・自己PRタイム!!
一人ひとりステージの中央に立ち、2分程度のスピーチを行いました。

審査員からは、「何か楽器は演奏できますか?」「作詞作曲の経験は?」「将来やりたいことは?」などさまざまな質問も飛び出しました。

IMG_1243 IMG_1092

続いて、歌唱審査!!
先ほどまでは緊張した表情だった高校生たちですが、ここでヴォーカリストとしてのスイッチが入ります!!

IMG_1123 IMG_1260

ノリの良いポップスを楽しそうに歌い上げる人もいれば、バラードで美しいビブラートを披露する人、表現力が試されるミュージカル楽曲に挑戦する人など、それぞれの得意分野で戦いました!

審査の結果は…?

■グランプリ 高校3年生 木村涼介さん

IMG_1404

■準グランプリ 高校3年生 中井優月さん

IMG_1341

■奨励賞 高校3年生 田原明星さん

IMG_1331

■審査員特別賞 高校1年生 砂田理子さん

IMG_1328

おめでとうございます!!

見事グランプリに輝いた木村さんは、大阪芸大の入学手続納入金免除の他に、GIZA育成契約が結ばれます!
「まさか呼ばれると思わなかった」と驚いた表情を見せた木村さん。
これから、大学での授業とGIZAのレッスンを受けながら、プロのヴォーカリストをめざしてがんばってくださいね★

IMG_1421
出場されましたファイナリストのみなさん、お疲れさまでした!
全員、本当に素晴らしい歌声でした。

IMG_1422

コンテストの模様は11月下旬頃、「大阪芸大テレビ」番組内でオンエア予定です♪
放送日程が決まりましたら、改めてこのブログでも告知いたしますので、みなさん要チェック!

投稿:島田(企画広報部事務室)


2016年9月15日

大阪・未来創造プロジェクト 8月は…?

今日のブログは、以前から紹介している「大阪・未来創造プロジェクト」についてです!

■大阪・未来創造プロジェクトとは…?
大阪芸術大学と大阪・光の饗宴実行委員会が共同事業として実施するプロジェクトで、大阪芸大の学生と高校生たちが、「OSAKA光のルネサンス2016」のメインプログラムの一つ「大阪市中央公会堂・プロジェクションマッピング」の作品を制作し、発表・発信するというものです!

これまでのワークショップでは、コンセプトの検討、アイデア出し、中央公会堂の見学などを行ってきました。

>>6月のワークショップ ブログ記事
>>7月のワークショップ ブログ記事

8月は、構成に基づくシーンごとのパース絵を、分担して制作!

IMG_9923

学生や高校生たちの視点で見た、今昔、そして未来の大阪をアートで表現しました。
それぞれ得意な画材を用いて、熱心に取り組んでいましたよ!

IMG_9897 IMG_9909

総合プロデューサーで本学客員教授の村松亮太郎先生だけでなく、アートディレクター、プロデューサー、映像ディレクターなど第一線で活躍するプロの先生方が学生たちに丁寧に指導をしてくださいました。

IMG_9873 IMG_9882

そして、今回のワークショップに間に合うよう制作されたのが、大阪市中央公会堂(1/30スケール)の模型です!

IMG_0114 IMG_0118

細かい装飾や色味まで、本物そっくりですね!!

IMG_0082 IMG_0050

この模型に、過去のプロジェクションマッピング作品や、学生が描いた作品を投影し、立体物に映写する時の注意点などを学びながら、パース絵を完成させていきました。

IMG_0057

実際に模型に投影してみると、建物の形状に上手く合わなかったり、思っている色にならなかったり…
平面上で制作しているだけではわからなかった、さまざまな問題点が見えてきました。

6月にスタートしたこのプロジェクトも、いよいよ大詰めです!
まだまだ引き続き、ブログで追っていきますね!!

投稿:島田(企画広報部事務室)


2016年9月14日

チームラボ作品「お絵かきピープル」で遊ぼう!

オープンキャンパスのプログラムの一つとしても大人気だった、「お絵かきピープル」!

現在、大阪芸術大学で常設展示しております★
場所は11号館エントランス、入ってすぐ右手にあります。

IMG_0631
どなたでも自由に遊んでOKです!

IMG_0520
入ると、こんな感じの草原が広がっています。
テーマパークのアトラクションみたいですね。

使い方はとっても簡単!

IMG_0641 IMG_0645

まず、ピープルの輪郭が描かれた用紙を選びます
ボーイ(A~C)とガール(A~C)の6種類があります。

IMG_0527 IMG_0647

輪郭の中に、クレヨンを使って自由に絵を描きます
形は決まっていますが、工夫次第で自分らしいキャラクターを創作することができますよ♪

IMG_0653
完成したら、これをスキャナーでスキャンします
枠内に置いて、黄色いボタンを1回押すだけ完了です!

すると…

IMG_0664
自分が描いたピープルが、映像内の広場に登場!!
動き回り、他のピープルとコミュニケーションを取り始めます。

さらに、触れると反応して、さまざまなアクションを見せてくれます!

ピープルがまるで自分の分身のように思えてきて、とっても可愛い~♪

「入って大丈夫かな?」と迷っている学生さんも見かけますが、遠慮せずどんどん使ってくださいね!!

IMG_0637
「お絵かきピープル」を制作したのは、”ウルトラテクノロジスト集団”と言われる「チームラボ」!
チームラボ代表の本学客員教授 猪子寿之先生は、来年度からアートサイエンス学科(平成29年4月開設)で教鞭をとられることになっています。
どんな学びが展開されていくのか、乞うご期待!!

投稿:島田(企画広報部事務室)