2018年2月13日

卒業制作展 絶賛開催中!

ちゃっかりもらってきました。
卒展オリジナルノート


このノートは、「平成29年度 大阪芸術大学卒業制作展」において、各学科の展示会場付近に立て掛けてある「フォトラリーマーク」を3つ見つけて写真を撮るともらうことができます♪
11号館入り口のインフォメーションを訪ねてみてくださいね。

ということで、私も今年の卒展を回ってきました~!

 

回ったと言っても、1つひとつをじっくりと見る時間はなくて、少し駆け足で見てきましたが…
今年も見応え抜群でした!!


芸術情報センター1階展示ホールでは、「」を開催。
ここはまず、見逃せません!

 

 

続いて総合体育館
第2アリーナや2階ロビーには、美術学科工芸学科の作品が集結。

 

 

 

体育館ギャラリーでは、写真学科の展示が行われています。

 

15号館は建築学科
卒業制作のほかに、1年生から3年生の優秀作品も展示されています。

 

21号館は、キャラクター造形学科の展示スペース。

 

22号館の文芸学科

 

6号館が放送学科

 

9号館には、芸術計画学科

 

20号館ホールでは、舞台芸術学科 舞台美術コースが展示。(※14日まで)

 

そして10号館には、デザイン学科の作品があります!

 

 

さらに、日時を限定してのイベントも盛りだくさん!
写真は、12日(月祝)に行われた演奏学科の演奏の模様です♪

 

今後のイベント予定(学内)も記しておきますね。

2月14日(水)
◆放送学科 声優コース
 第4期生卒業公演『ホントに?』

2月15日(木)
◆舞台芸術学科 舞台音響効果コース
 オーディオドラマ上演会

◆音楽学科 音楽教育コース
 コンサート・卒業論文発表・展示

2月16日(金)・17日(土)
◆初等芸術教育学科
 卒業論文発表会

2月17日(土)・18日(日)
◆映像学科
 卒業制作展「DAIGEI FILM AWARD 2018」

◆舞台芸術学科 舞踊コース
 第33回 大阪芸術大学 卒業舞踊公演

◆音楽学科 音楽・音響デザインコース
 卒業論文・作品展示・作品発表

2月18日(日)
アートサイエンス学科×舞台芸術学科
 マッピングダンスプロジェクト

3月18日(日)
◆演奏学科 ピアノ/声楽/管弦打コース
 平成29年度 卒業演奏会
 大学院芸術研究科 芸術制作専攻 器楽・声楽領域
 第20回 修了作品演奏会

>詳しい開催時間・場所は、コチラから!!

 

投稿:島田(企画広報部事務室)


2018年2月8日

卒展準備中です。

今日は、芸術情報センター展示ホールが朝から賑やかです。
明後日から始まる「平成29年度 大阪芸術大学卒業制作展」ですが、こちらの展示ホールでは「優秀作品展」を開催します。
今年は、美術・デザイン・工芸・写真・建築・キャラクター造形・文芸・音楽学科の優秀作品が展示されます。


展示作業の邪魔にならないように慎重に動きながら、カメラ片手に作業風景を撮影させていただきました。


展覧会は、ただ作品を並べればいいというわけではありません。
展示方法の基礎をしっかり押さえて、自分の作品の魅力を最大限に伝える工夫をするのも大切なこと!

こちらは、「レーザー墨出し器」を使っての展示。
壁面などにレーザー光を当てて、適切な高さで水平に作品を展示することができます。

 

大型の作品は天井からワイヤーで吊るし、「気泡管水平器」という道具を使って調整していました。


今年はどんな卒業制作展になるのか、とても楽しみです!!


大阪芸術大学のキャンパスがアート一色で染まる、卒業制作展!!
みなさんもぜひお越しください★
 

平成29年度 大阪芸術大学卒業制作展
期間:平成30年2月10日(土)〜18日(日) 11:00〜17:00
場所:大阪芸術大学

卒展DEオープンキャンパス
期間:平成30年2月11日(日)〜12日(月祝) 11:00〜16:00
場所:大阪芸術大学

平成29年度 大阪芸術大学大学院修了制作展
期間:平成30年2月6日(火)〜16日(金) 11:00〜19:00(最終入場18:30)    
    (※2月13日(火)は休館日です)
場所:大阪芸術大学 スカイキャンパス(あべのハルカス24F)

平成29年度 大阪芸術大学グループ卒業制作選抜展
期間:平成30年2月23日(金)〜3月4日(日) 11:00〜19:00(最終入場18:30)
    (※2月26日(月)は休館日です)
場所:大阪芸術大学 スカイキャンパス(あべのハルカス24F)

>その他の詳細はコチラから
 

今年も、卒展の模様をブログでもご紹介する予定なので、お楽しみに~♪

 

投稿:島田(企画広報部事務室)


2018年1月24日

大阪芸術大学に「体験入学」しよう♪

寒い、寒い、寒い…
今日の大阪の最高気温は3℃、先週と比べると10℃くらい低いみたいです…そりゃ、寒いわ!
ところでみなさん、寒いと「つい」やってしまう行為の中に、実は身体を冷やしているかも知れないものがあるそうです。
まず、「ポケットに手を入れる」という行為。
手袋を忘れた日に私もついやってしまうのですが、これは逆効果!
両手を振って歩いた方が全身が温まるらしいです。
そして「コーヒーやお茶を飲む」という行為も、飲みすぎは注意!
カフェインは冷え性の原因にもなると言われていて、特にお砂糖がたっぷり入っている場合は、白砂糖や甘味料にも身体を冷やす効果があるのだそうです。

暖かい春が待ち遠しい今日この頃です。
 

さて、大阪芸術大学では現在、「体験入学」の申し込みを受付中です!!

体験入学とは、高校生を対象にして実施され、大阪芸大で実際に行われているさまざまな授業を入学する前に体験できるという企画。
2017年からスタートした新しい試みで、これまでにも多くの高校生たちに大阪芸大の学びを体験していただきました。

そして、ご好評につき、今年3月11日(日)にも開催が決定!!
参加には、事前に申し込みが必要です。(一部、当日参加できるプログラムもあります。)
定員に達した科目から受付を終了していきますので、参加希望の方は、お早めにお申し込みください!

参加しようか迷っている高校生のみなさん!
今日はブログ担当による、体験入学のおすすめポイントをご紹介いたします♪
 

体験入学おすすめポイントその1 「1コマ90分」を体験!

高校では、1コマの授業が50分というところが多いのではないでしょうか?
しかし、大阪芸大は1コマ90分
体験入学でも、同じく1コマ90分で授業を展開します★
高校の約2倍の時間、授業に集中するってどんな感じ?90分だからこそ学べる授業内容は…?
ぜひ、入学前に体感していただきたいです。


 

体験入学おすすめポイントその2 自分で時間割をつくる楽しみを体験!

高校では、クラスごとに時間割が決められていることがほとんどだと思います。
しかし大学生になると、学生自身が自分に必要な科目を「履修」して授業を受けますよ!
(履修…単位を修得するために特定の科目を学ぶこと)
実際の大学での授業は、1日5時限で、4月に履修登録を行って時間割を決めます。
この履修が大変だという学生さんもいますが、私は時間割を組むのが毎年の楽しみでした!
体験入学では3コマ分の授業を用意していますので、好きに組み合わせて、時間割をつくる楽しみも感じてくださいね♪


 

体験入学おすすめポイントその3 総合芸術大学の学びを体験!

体験入学だからこそできること…それが、さまざまな学科の学びを体験し、比較してみることです。
例えばデザイン学科志望で、
1限「デザイン論」 2限「デジタルデザイン演習」 3限「デザイン基礎演習」
と選択するのも良いですが、
「デザイン学科も気になるけど、キャラクター造形学科や文芸学科も気になる」…なんていう方は、例えば
1限「デザイン論」 2限「キャラクター描画演習」 3限「コピーライト入門」
というように、その組み合わせは自由自在♪
さらには系統を飛び越えて、
1限「金工実習」 2限「写真撮影実習」 3限「ポピュラーアンサンブル」
なんていう時間割も組めますよ!
もしかしたら、自分でも気づかなかった才能を発見して、新たな進路選択も見えてくるかも…?


 

さあ、このブログを読んでいる高校生のアナタも…体験入学に参加してみませんか?

>>>お申し込みはコチラから!

 

投稿:島田(企画広報部事務室)


2017年12月21日

奈良県御所市の公式ロゴマーク、投票受付中!

今週のブログは、クリスマスの話題をたくさんしようと言うことで、今日はクリスマスケーキについて。
クリスマスケーキと聞いて、みなさんが思い浮かべるのはどんなケーキですか?
日本では、1922年に初めてイチゴのショートケーキがクリスマスケーキとして販売されたそうですよ!
生クリームの白とイチゴの赤で、日本でおめでたい意味として使われる紅白を使っているケーキは、サンタクロースも連想させますね♪
また、丸太をイメージしたブッシュ・ド・ノエルはフランス発祥で、キリストの生誕を祝って、赤ん坊が風邪を引かないように暖炉でくべる薪が由来なんだそうです!
ブランデーなどアルコールに浸したパンにドライフルーツなどを入れ、粉砂糖をまぶしたシュトーレンはドイツのクリスマスケーキ。
そしてイタリアには、プラムなどを使ったクリスマスプディングという伝統的なケーキがあるそうです!
さあ♪みなさん、今年のケーキは決まりましたか?
 

さて、今日は就職課から素敵なお知らせをいただいたので、ご紹介いたします!!

****

本学からも、ほど近い奈良県の御所市は平成30年3月31日、市制施行60周年を迎えられます。

これを機会に、御所市の風土や歴史をあらわすシンボルデザイン(ロゴマーク)を本学デザイン学科の学生が制作しました!

候補デザインは下記5点です。

学生たちが、御所市の花や名所をモチーフに、デザインしています。
デザインで、御所市の魅力をアピールするのは大変ですが、それぞれ、よく考えてデザインされていますね。

1月15日(月)まで、御所市のホームページで投票を行っておりますので、ぜひ皆さんも投票してみてください。

詳細はこちらから… ⇓
http://www.city.gose.nara.jp/0000001879.html

どの作品が選ばれるか、楽しみですね!

 

投稿:田中(就職課)


2017年11月22日

アートサイエンス学科「0×0=∞ PROJECT」明日から作品公開!!

みなさん、少し前のブログになりますが、「0×0=∞ PROJECT」のことを覚えていますか?

>>覚えていない方はコチラのブログ記事をチェック!!

 
アートサイエンス学科対象に開講している授業「教養演習【アートサイエンス学科プロジェクト】」の一環で行っている、このプロジェクト。
前回取材したのは今から約半年前、プロジェクトが立ち上がってまだ間もない頃でした。
アートサイエンス学科客員教授でNAKED Inc.代表の村松亮太郎先生による指導のもと、あべのハルカスの展望台「ハルカス300」を見学したり、ディスカッションやプレゼンテーションを通じてアイディアを練っていた学生たち。

 
5月 ワークショップの様子

また、オープンキャンパスなどでプロジェクトのことを知り、興味を持ってくれた高校生もメンバーとして参加しています。

 

7月 オープンキャンパスでのプロジェクトの様子

 

プロジェクトは順調に進み…ついに!
11月23日(木祝)より、あべのハルカス展望台「ハルカス300」にて、NAKED Inc.と共に本学の学生と高校生が制作したプロジェクションマッピングが公開されることになりました!!

「教養演習」は毎週金曜日に開講されている通常授業ということで、久しぶりに授業にお邪魔してきました!
授業を担当されているのは、NAKED Inc.ディレクターの川坂翔先生です。

 

この日は、プロジェクションマッピング公開前の最後の授業ということで、点灯式に際しての諸注意などが学生たちに伝えられました。
学生たちみんな、本番を前にそわそわした様子です。

プロジェクトのメンバーは、<コンテンツ制作チーム>と<PR/WEBチーム>、そして<デザインチーム>に分かれて、それぞれが役割を担っています。

<コンテンツ制作チーム>のこちらの学生は、実際にハルカス300の窓に映し出される映像コンテンツを「Adobe Premiere」で制作中でした!

 

こちらは音を担当している学生…映像だけでなく、音も自分たちで制作するんですね。


<PR/WEBチーム>では、SNSやWebでのPR活動を担っていて、こちらはそのPR用に描いたオリジナルのキャラクターだそうです!

<デザインチーム>は、このようなイベントのチラシ制作を手がけています!!

 

みんなが同じ作業をするのではなく、それぞれが得意な分野を活かして1つの作品をつくり上げる様子は、プロの現場に通じるものですね。
アートサイエンス学科の学生たちは、1年生のうちからしっかり自分の役割を理解し行動していて、本当にすごいなと感心してしまいました!

さあ、作品の公開は、いよいよ明日からです!
みなさん、ぜひご覧ください★

「CITY LIGHT FANTASIA by NAKED -NEW WORLD-」
2017年11月23日(木祝)~2018年3月31日(土)
あべのハルカス展望台「ハルカス300」
★開催時間は、日によって異なります。
>>詳しくはコチラ

 

投稿:島田(企画広報部事務室)