2017年10月17日

すごキャン初代グランプリ 木村涼介さんがCDリリース★

このブログでもご紹介した、大阪芸術大学×GIZA studio主催「すごいよ!キャンパスター ヴォーカルコンテスト」(略称:すごキャン)!!
高校生を対象に行われるこのコンテストでは、グランプリ受賞者に大阪芸術大学入学手続納入金免除とGIZA育成契約が結ばれます。
GIZAと言えば、これまで倉木麻衣や愛内里菜、GARNET CROW、小松未歩など関西出身・在住のアーティストを多数輩出してきた大手レコード会社!!
そんなGIZAからデビューができるかも知れないなんて、ヴォーカリストをめざす高校生たちにとっては夢のような企画ですよね♪

みなさんは、昨年のすごキャンのことを覚えていますか?
覚えていない方は、コチラの記事をご覧ください♪

見事グランプリに輝いたのは、当時高校3年生の木村涼介さん!


★動画でも決勝戦の模様をご覧いただけます!→「大阪芸大テレビ」特集ページへ

木村さんは今年の春に大阪芸術大学へ入学し、現在は演奏学科ポピュラー音楽コース1年生として勉強に励んでいます★
もちろん、GIZAでのレッスンも並行!!

そして!そんな木村さんが所属するバンド「dps」が、11月1日(水)に1st EPリリースを果たすことになりました!!


メンバーは木村涼介さん(Vocal)のほかに、森丘直樹さん(Guitar,Chorus)、安井剛志さん(Bass,Chorus)、川村篤史さん(Drums,Chorus)の4人で構成されています!!

木村さんたちの初めての音源となるのが、1st EP「Begins with Em」!
TOWER RECORDS 関西限定リリースとして、3店舗限定で販売されます。

すごキャンで披露された木村さんの歌声もとっても格好良かったですが、あれから1年経った今、彼はどんな風に成長したのか!?
ぜひ、みなさんにも聴いていただきたいです!!


そして、木村さんの今後の活動にも、ご期待くださいね♪
 

●dpsオフィシャルサイト
●Official Instagram
●Official Twitter

【TOWER RECORDS 関西限定リリース】
1st EP
Begins with Em

2017.11.1 Release
TENT HOUSE
TCR-074 / \1,500+Tax

1.ホワイトアウト
2.一発逆転
3.絶体絶命のヒーロー
4.今夜は君を奪いたい

*下記3店舗で限定販売いたします。
TOWER RECORDS 梅田NU茶屋町店
TOWER RECORDS 梅田大阪丸ビル店
TOWER RECORDS 難波店

 

投稿:島田(企画広報部事務室)


2017年10月5日

オペラ公演 木下ほうかさんが特別出演します!

毎年、大学内の芸術劇場で開催している、大阪芸術大学オペラ公演
キャストは、演奏学科声楽コースの学生を中心に、さまざまな学科の学生や大学院生が担当、時には卒業生が出演することも!
また、上演中の音楽は全て大阪芸術大学管弦楽団による生演奏でお届けしています♪

 
(写真は過去のオペラ公演の様子です。)

そんなオペラ公演ですが、今年度はなんと大学の外へ飛び出し、NHK大阪ホールという大舞台で、いつもとひと味もふた味も違う公演を予定しています!!

その仕掛けの一つとして、本学舞台芸術学科卒業生で俳優の木下ほうかさんに特別出演いただきます!!
木下さんは、映画「ガキ帝国」で俳優デビューされ、その後も数々の映画やテレビドラマにご出演!
2014年にフジテレビ系列で放送されたドラマ「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」では一躍注目を集め、その後はテレビアニメやバラエティ番組でも活躍されるなど、大変な人気を誇っています!

先日、大阪芸術大学に木下さんがお越しになり、オペラ公演の稽古に参加されました。

 

今回上演するのは、モーツァルト作曲「魔笛」!
古代エジプトを舞台にした物語で、夜の女王や神官ザラストロ、王子タミーノなど、個性的なキャラクターが数多く登場します。


その中でも特に愉快で人間味溢れるキャラクターが、鳥刺しのパパゲーノ
成り行きでタミーノと共に行動することになり、自分にぴったりの恋人を得るための試練に立ち向かうのですが、臆病で楽観的な性格から途中で投げ出す場面もあり…目が離せない登場人物です。
そして木下さんはあるシーンで、パパゲーノと絡む役を演じられるそうなんです!!

パパゲーノ役は、演奏学科声楽コース2年生の安田楓汰さん!


木下さんと一緒に稽古ができる時間は限られているので、この日は2人の掛け合いを念入りにチェック。
木下さんから安田さんに向けて、芝居っぽく大げさに演技する部分と自然に振舞うところのメリハリなど、細かい指導も入りました。
特にこのシーンでは、声楽よりも演劇寄りの芝居が要求されるので、オペラの演技とは少し違った部分に安田さんは苦戦されている模様…。

 

舞台芸術学科長で今回の公演の演出を担当されている浜畑賢吉先生は、
「せっかくプロで活躍している先輩と芝居ができるんだから、決まった動きをするだけでなく、先輩にゆだねることが大事。先輩がやってくださる演技に合わせることで、いい芝居ができる。」
と、安田さんにアドバイス。
段々と2人の芝居が形になっていきます!


稽古後、安田さんに話を伺うと、
「普段の授業で指導してくださっている先生方も、プロとして活躍されている方ばかりでとても勉強になっているのですが、木下さんは本当に的確な指摘をしてくださると感じました!アドリブで使う言葉のチョイスも、さすがですね!」
と感動を口にされました。


私も木下さんの演技を間近で拝見させていただきましたが、本当に「すごい!」の一言。
演技とは思えないほど、自然な立ち振る舞いなんです!!
木下さん、本番もよろしくお願いいたします!!
 

大阪芸術大学 第39回オペラ公演
「魔笛」
2017年10月26日(木)
開場 17:00/開演 18:00
★木下ほうかさんによるプレトーク 18:00~
NHK大阪ホール
>>詳細はコチラ

 

投稿:島田(企画広報部事務室)


2017年9月25日

女子駅伝結果+ラジオ「大阪芸大スカイキャンパス」

9月23日(土祝)、神戸しあわせの村で開催された「第27回関西学生対校女子駅伝競走大会」に、大阪芸術大学女子駅伝部が出場しました!!
この大会は、10月に仙台で行われる「第35回全日本大学女子駅伝対校選手権大会関西地区予選を兼ねて行われています。
関西予選では、シード校3校を除いた上位3校が全国大会への切符を手にできることになっており、
大阪芸術大学は見事、総合5位(関西2位)でゴール!
2年連続5回目の全国大会出場が決定しました!

1位 京都産業大学(1:39:12)(シード)
2位 大阪学院大学A(1:40:10)(シード)
3位 関西大学(1:40:56)(関西1位)
4位 立命館大学(1:41:05)(シード)
5位 大阪芸術大学(1:42:02)(関西2位)
6位 関西外国語大学(1:43:17)(関西3位)

おめでとうございます!!

女子駅伝の活動は、「大阪芸術大学女子駅伝部のブログ」で随時更新されていますので、こちらもチェックしてみてください!
>>大阪芸術大学女子駅伝部のブログ
 

さて、今日は、大阪芸術大学グループのラジオ番組「大阪芸大スカイキャンパス」の放送日です!

パーソナリティは大阪芸術大学副学長の塚本英邦先生。
さらに、本学映像計画学科(現・映像学科)出身の人気映画監督で映像学科教授の田中光敏先生と、舞台芸術学科出身の演出家で劇団「南河内万歳一座」座長・舞台芸術学科教授の内藤裕敬先生が、交替で出演されます。
そして、毎回さまざまなジャンルで活躍する大阪芸大グループ出身の著名な卒業生たちを月替りでゲストに招き、楽しいトークを繰り広げます!!
第一線に名を馳せるクリエイターたちのリアルな声を聴くことができる番組内容となっています!

今日の放送は、先週に引き続きスペシャルバージョンでお届けします。
いつも番組を収録している、あべのハルカス24階の「大阪芸術大学スカイキャンパス」を飛び出して、京都・太秦にある「東映京都撮影所」から番組をお送りします!
ゲストは、大阪芸術大学映像学科2年生のみなさんです!

 

この東映京都撮影所に隣接する「東映太秦映画村」では、田中光敏先生が担当されている授業の一環で、ショートフィルム制作の実習が行われました。
番組に出演するのは、その実習を受けている学生たち!
今回は、田中先生から学生に向けてさまざまな質問が飛び出します!
「どういう思いで映像学科に入学したの?」「目標や夢は?」「大学生活において楽しいことって何?」など、”現役学生の生の声”がたっぷり聴ける内容になっていますよ!!
お聴き逃しなく★
 

「大阪芸大スカイキャンパス」
9月25日(月)20:30~21:00 オンエア
ラジオ大阪(OBC)1314

 

投稿:島田(企画広報部事務室)


2017年9月5日

「神戸よさこいまつり」に「よさこい×結び」サークルが出場!!

9月1日(金)から3日(日)の間に神戸及び垂水エリアで「神戸よさこいまつり」が開催されました。
本学の「よさこい×結び」サークルも、本祭の2日(土)・3日(日)に出場しました!
主に関西圏のたくさんの大学やチームも出場していて、皆、音楽・衣装ともにそれぞれ趣向を凝らせた演舞を披露していました。
今年の題目は「暁」、テーマは羽曳野市にある「誉田八幡宮 秋季大祭宵宮祭り」です。
学生たちの息の合ったパフォーマンスと、衣装替えや小道具など、すべてにおいてとても見ごたえのある演舞です!(写真は2日(土)に出場した、デュオ神戸会場の模様です。)




 

また、今週末は、下記のとおり大阪で実施する「こいや祭り」にも出場予定です。
ぜひ、ご都合がよろしければ、学生たちの迫力ある演舞を見に来てください!!

こいや祭り(大阪)
9/9(土)
11:18~ せんちゅうパル南広場会場
14:00~ 大阪城天守閣前会場
15:24~ 大阪城公園内 やぐら会場
9/10(日)
12:54~ 大阪城公園 太陽の広場メイン会場
14:36~ 大阪城公園内 極楽パレード会場
15:35~ 大阪城天守閣前会場
※詳細は下記HPでご確認ください。(外部サイトに飛びます。)
http://www.koiya.net/

 

投稿:田中(就職課、よさこい×結び 顧問)


2017年8月31日

9/3はオープンキャンパス 今年ラストチャンス!!

PL花火の話題からブログを始めた8月も、今日で最終日。
明日から9月になりますが、9月の大阪芸術大学のイベントも見逃せません!
(毎月言っていますが、本当にどの月も見逃せないんです。笑)

9月に入って最初の催しと言えば…今年最後の大阪芸術大学オープンキャンパスです!
開催は9月3日(日)!!

ブログ担当オススメのプログラムは…
 

アートサイエンス学科 特別講義
今回は3講義!
インタラクティブデザインやグラフィックデザイン、映像制作など幅広く活躍されている木村幸司先生、リオ五輪の開閉会式でのプロジェクションマッピングを手がけた山本淳さん(パナソニック株式会社)、世の中が抱えるさまざまな分野の課題を解決し、新しいモノやコト、ヒトを生み出す仕組みをプロデュースする株式会社スーパーステーションの代表取締役社長でアートサイエンス学科客員教授の野村卓也さんがお越しになります。
 

工芸学科 エキスパートによる金工の実作業公開
金属工芸コースの教員が、目の前で作業を見せてくださいます!!
今回は、ブロンズ鋳造作業の公開
鋳造とは、金属を熱で融かし、鋳型(いがた)に流し込んで器物をつくる技法です。
一見の価値あり!!

写真学科 ドローンを使った空撮デモンストレーション
元々軍事用で利用されていたドローンですが、近年はモバイル技術の進歩やバッテリーの小型化によって、革新的に広がりました!
映像表現においても、ドローンによる空撮は、いま身につけておくべきスキルとして注目されています!
写真学科では、ドローンを使った表現技法も、これからどんどん授業に取り入れられていく予定。
そのカメラワークを間近で体験できます!


 

放送学科 声優コース特別講義
毎回大人気のプログラム。
今回は、「金田一少年の事件簿」金田一 一役の松野太紀先生と、「ドラゴンボール改」亀仙人役をはじめ数々の名脇役を演じる佐藤正治先生が担当されます。
現代の花形職業 声優という仕事の魅力や、声優になるための秘訣などを、先生方から学びましょう!!
 

全学科共通 大阪芸術大学所蔵品展「15」
今年度15周年を迎える大阪芸術大学博物館。
これを記念して、さまざまなジャンルから作品をセレクトした展覧会を開催します♪
また、15と言えば、大学の学科数でもありますよね。
大学の貴重な所蔵品を、ぜひチェックしてみてください!

 

 

番外編!?
演奏学科 学生による演奏会 LICはびきのウィンドフェスティバル
羽曳野市の公共施設「LICはびきの」では、オープンキャンパス当日に演奏学科管弦打コースの学生たちが演奏会を行います。
大学から会場までの無料送迎バスを運行しますので、キャンパスを見学した後は、ぜひ演奏会にもお立ち寄りください。
帰りのバスは、会場から近鉄喜志駅まで運行します。
13:45発 大阪芸大⇒LICはびきの/16:50発 LICはびきの⇒喜志駅
 

この他にも、全15学科さまざまなプログラムをご用意しています。
今年ラストチャンスのオープンキャンパス!!
ぜひ、お越しください★
上記プログラムの詳しい開催時間・場所や、その他のプログラムについては、
>>コチラでご確認ください!

 

投稿:島田(企画広報部事務室)