2017年11月22日

アートサイエンス学科「0×0=∞ PROJECT」明日から作品公開!!

みなさん、少し前のブログになりますが、「0×0=∞ PROJECT」のことを覚えていますか?

>>覚えていない方はコチラのブログ記事をチェック!!

 
アートサイエンス学科対象に開講している授業「教養演習【アートサイエンス学科プロジェクト】」の一環で行っている、このプロジェクト。
前回取材したのは今から約半年前、プロジェクトが立ち上がってまだ間もない頃でした。
アートサイエンス学科客員教授でNAKED Inc.代表の村松亮太郎先生による指導のもと、あべのハルカスの展望台「ハルカス300」を見学したり、ディスカッションやプレゼンテーションを通じてアイディアを練っていた学生たち。

 
5月 ワークショップの様子

また、オープンキャンパスなどでプロジェクトのことを知り、興味を持ってくれた高校生もメンバーとして参加しています。

 

7月 オープンキャンパスでのプロジェクトの様子

 

プロジェクトは順調に進み…ついに!
11月23日(木祝)より、あべのハルカス展望台「ハルカス300」にて、NAKED Inc.と共に本学の学生と高校生が制作したプロジェクションマッピングが公開されることになりました!!

「教養演習」は毎週金曜日に開講されている通常授業ということで、久しぶりに授業にお邪魔してきました!
授業を担当されているのは、NAKED Inc.ディレクターの川坂翔先生です。

 

この日は、プロジェクションマッピング公開前の最後の授業ということで、点灯式に際しての諸注意などが学生たちに伝えられました。
学生たちみんな、本番を前にそわそわした様子です。

プロジェクトのメンバーは、<コンテンツ制作チーム>と<PR/WEBチーム>、そして<デザインチーム>に分かれて、それぞれが役割を担っています。

<コンテンツ制作チーム>のこちらの学生は、実際にハルカス300の窓に映し出される映像コンテンツを「Adobe Premiere」で制作中でした!

 

こちらは音を担当している学生…映像だけでなく、音も自分たちで制作するんですね。


<PR/WEBチーム>では、SNSやWebでのPR活動を担っていて、こちらはそのPR用に描いたオリジナルのキャラクターだそうです!

<デザインチーム>は、このようなイベントのチラシ制作を手がけています!!

 

みんなが同じ作業をするのではなく、それぞれが得意な分野を活かして1つの作品をつくり上げる様子は、プロの現場に通じるものですね。
アートサイエンス学科の学生たちは、1年生のうちからしっかり自分の役割を理解し行動していて、本当にすごいなと感心してしまいました!

さあ、作品の公開は、いよいよ明日からです!
みなさん、ぜひご覧ください★

「CITY LIGHT FANTASIA by NAKED -NEW WORLD-」
2017年11月23日(木祝)~2018年3月31日(土)
あべのハルカス展望台「ハルカス300」
★開催時間は、日によって異なります。
>>詳しくはコチラ

 

投稿:島田(企画広報部事務室)


2017年11月13日

学生作品オークション&美術科教員による作品展 開催中!

本日のブログ、2本目です。

大阪芸術大学スカイキャンパスでは、現在2つの展覧会を開催中です!!
 

まずは、「第20回 大阪芸術大学グループ 学生作品オークション 作品展示販売」!


学生の作家デビューを支援するため、2009年から開催されているこのオークション。
大阪芸大では、年中さまざまな展覧会を行っていますが、学生の作品を購入する機会というのは、あまり多くありません。
この機会にぜひ、お気に入りの作品を見つけて、ゲットしませんか!?

 

今回は、大阪芸術大学(美術学科、工芸学科、写真学科、キャラクター造形学科)、短期大学部(デザイン美術学科)、大阪美術専門学校(総合アート学科 ※現コミック・アート学科)から、38名の学生が合計83作品を出品しています!
さらに、教員作品5点も展示・販売されています。

 

期間中は、通常の展覧会と同じように作品を自由にご覧いただけますので、入札する・しないに関わらず、お気軽にお越しください!!

 

☆オークション入札方法☆
入札用紙に、お名前ご連絡先作品名入札価格などをご記入の上、会場でご提出ください。
◎学生作品は、入札形式とし、その作品につけられた最高額の入札者に対して販売いたします。(※最高入札額が同一の場合は、入札順とします。)
◎教員作品は、提示価格販売となっておりますので、売約済みの作品はお買い求めいただけません。
 

そしてもう1つ、同時開催として「第3回 大阪芸術大学出身美術科教員による作品展」を開催しています!

中学校や高校で美術科教員として活躍している大阪芸大の卒業生たちが集い、それぞれ作品を展示しています。

 

 

また、先日は作品展に出展している卒業生 北村章さんが勤務されている八尾市立高美中学校の生徒たちがスカイキャンパスを訪れ、キャラクター造形学科教授の遠藤賢治先生による空缶工作のワークショップも行われました!!

 

中学生のみなさん、楽しそうですね♪
 

2つの展覧会とも、19日(日)までです!※本日月曜は休館日
あと1週間の展示ですので、お見逃しなく!!
 

「第20回 大阪芸術大学グループ 学生作品オークション 作品展示販売」
「第3回 大阪芸術大学出身美術科教員による作品展」
2017年11月3日(金祝)~19日(日)※月曜休館
11:00~19:00(入場は18:30まで/最終日は14:30最終入場、15:00閉館)

 

投稿:島田(企画広報部事務室)


2017年11月2日

今年の学園祭は「芸大の知らない世界」

雨続きの日々から一転、最近はとても気持ちの良いお天気が続いていますね!
今日の大阪芸術大学も、秋晴れ!!青い空が眩しいです!


そんな中、キャンパスでは、金槌を打つトントンという音や、学生たちの賑やかな声が響いていました!

今年も、大阪芸術大学学園祭が行われます!!
今日はその準備日で、全学休講となっています。
 

天の川通り>には、模擬店のテントが次々と建てられていきます。


 
何やらダンボールをつなぎ合わせて忙しそうにしているこちらの団体は…


アカペラサークル「VIVENTE」のみなさん!!
「何を売るんですか?」と尋ねてみると、こちらの看板を見せてくれました♪


なるほど、ベビーカステラ……ではなく、「ビベーカステラ」!?サークル名とかけているんですね!笑
 
 
慣れた手つきでテントを組み立てているのは、「芸大パフォーマンスドール」!
おそろいのパーカーが可愛いですよね★

 

こちらの模擬店では、お団子を売るそうですよ!
食べに行きますね!!
 

9号館前広場>や<12号館下ピロティ>でも、着々と準備が進められていました。
この他、さまざまな場所で、ステージイベントも予定されています!

 

みなさんも、大阪芸術大学学園祭にぜひお越しください!!

>>大阪芸術大学学園祭 詳細はコチラから!

 

投稿:島田(企画広報部事務室)


2017年10月26日

全日本大学女子駅伝に、今年も大阪芸術大学が出場!!

9月に神戸しあわせの村で開催された「第27回関西学生対校女子駅伝競走大会」兼「第35回全日本大学女子駅伝対校選手権大会」関西地区予選にて、総合5位(関西2位)の成績を収め、見事全国大会出場を決めた大阪芸術大学女子駅伝部

第35回全日本大学女子駅伝対校選手権大会」は、10月29日(日)、宮城県仙台市で開催されます。
そこで、選手たちを激励するため、女子駅伝壮行会が執り行われました。

 

大阪芸術大学女子駅伝部は、2008年に発足し、創部4年目の2012年に全国大会へ初出場!!
今年は、2年連続5回目の出場となります。

監督の中瀬洋一先生は、


「創部したばかりの頃は、大学のグラウンドを走っていても、周りからなかなか認めてもらえなかった。練習でも、全然距離を走ることができなかった。」と創部当時を振り返られ、
「ここにいる選手たちはみんな、大阪芸大の他の学生と何ら変わらず、普段は芸術を志す子たちです。元々飛びぬけた記録を持って入学した学生はほとんどいません。何か持っているとしたら、努力の才能です!」と、女子駅伝部の成長を語られました。

また、キャプテンでデザイン学科4年生の白石莉理さんは、


「私たちが毎日大学で走れるのは、当たり前のことではなく、みなさんの支えがあるからだと感じています。その恩を結果で返せるような走りをしたいと思いますので、ぜひテレビの前で応援してください!」とコメント。

壮行会後半には、「大阪芸大の歌」と大阪芸大応援歌「いま君は美しい」の演奏・合唱、チアリーダーによる応援、

 

そしてアメリカンフットボール部の学生たちから、エールが送られました!!

 

壮行会に出席されたみなさんの熱意が伝わってきて、涙腺の緩いブログ担当は胸が熱くなり、取材中にも関わらず涙目に…(><)
しかし、感動の涙は、本番のレースのためにとっておかねば!


大阪芸術大学の歴代記録は、2014年の13位です。
この成績を上回ることができるのかが、一つの目標ですね!
ちなみに選手のみなさんが掲げている理想の順位は、8位圏内(シード校になるのが上位8位です!)だそうです。

選手のみなさん、ファイト!!
ブログをご覧のみなさんも、ぜひテレビの前での応援、よろしくお願いします!
 

大学女子駅伝日本一決定戦
「第35回全日本大学女子駅伝」
2017年10月29日(日)12:00から生中継!
放送局:日本テレビ系列

 

投稿:島田(企画広報部事務室)


2017年10月17日

すごキャン初代グランプリ 木村涼介さんがCDリリース★

このブログでもご紹介した、大阪芸術大学×GIZA studio主催「すごいよ!キャンパスター ヴォーカルコンテスト」(略称:すごキャン)!!
高校生を対象に行われるこのコンテストでは、グランプリ受賞者に大阪芸術大学入学手続納入金免除とGIZA育成契約が結ばれます。
GIZAと言えば、これまで倉木麻衣や愛内里菜、GARNET CROW、小松未歩など関西出身・在住のアーティストを多数輩出してきた大手レコード会社!!
そんなGIZAからデビューができるかも知れないなんて、ヴォーカリストをめざす高校生たちにとっては夢のような企画ですよね♪

みなさんは、昨年のすごキャンのことを覚えていますか?
覚えていない方は、コチラの記事をご覧ください♪

見事グランプリに輝いたのは、当時高校3年生の木村涼介さん!


★動画でも決勝戦の模様をご覧いただけます!→「大阪芸大テレビ」特集ページへ

木村さんは今年の春に大阪芸術大学へ入学し、現在は演奏学科ポピュラー音楽コース1年生として勉強に励んでいます★
もちろん、GIZAでのレッスンも並行!!

そして!そんな木村さんが所属するバンド「dps」が、11月1日(水)に1st EPリリースを果たすことになりました!!


メンバーは木村涼介さん(Vocal)のほかに、森丘直樹さん(Guitar,Chorus)、安井剛志さん(Bass,Chorus)、川村篤史さん(Drums,Chorus)の4人で構成されています!!

木村さんたちの初めての音源となるのが、1st EP「Begins with Em」!
TOWER RECORDS 関西限定リリースとして、3店舗限定で販売されます。

すごキャンで披露された木村さんの歌声もとっても格好良かったですが、あれから1年経った今、彼はどんな風に成長したのか!?
ぜひ、みなさんにも聴いていただきたいです!!


そして、木村さんの今後の活動にも、ご期待くださいね♪
 

●dpsオフィシャルサイト
●Official Instagram
●Official Twitter

【TOWER RECORDS 関西限定リリース】
1st EP
Begins with Em

2017.11.1 Release
TENT HOUSE
TCR-074 / \1,500+Tax

1.ホワイトアウト
2.一発逆転
3.絶体絶命のヒーロー
4.今夜は君を奪いたい

*下記3店舗で限定販売いたします。
TOWER RECORDS 梅田NU茶屋町店
TOWER RECORDS 梅田大阪丸ビル店
TOWER RECORDS 難波店

 

投稿:島田(企画広報部事務室)