2019年9月17日

「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2019」

今年も「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2019」が開催されました。
会期2019年9月13日(金)~11月24日(日)
「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2019」は六甲山山上の各施設をステージにして展示しています。
ほとんどが屋外展示で大変大きな作品も展示されています。

「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2019」には大阪芸術大学また大阪芸術大学短期大学部の卒業生が参加出品されています。

アーティスト一覧より抜粋。
岩城典子さん 大阪芸術大学 美術学科卒業
佐川好弘さん 大阪芸術大学短期大学部 専攻科修了
藤本由紀夫さん 大阪芸術大学 音楽学科音楽工学専攻卒業
葭村太一さん 大阪芸術大学 デザイン学科卒業

4名以外にも大阪芸術大学関係の卒業生がおられるかもしれませんが、アーティストリストより確認できた方々を紹介しています。 br />

これら作品以外にも44名の方々がそれぞれの場所にあった作品を展示されています。
皆さんも一度六甲山で芸術に遭遇して見られると楽しいかもしれません。

「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2019」の詳細は
https://www.rokkosan.com/art2019/でご確認ください
 

六甲ガーデンテラス自然体感展望台六甲枝垂れでは岩城典子さんの作品が展示されています。
高さ3メートルと大きな形の作品と2メートルの作品・犬の形の作品3点が展示されていました。
それぞれの作品には、生命の躍動を感じる心臓の鼓動のようにそれぞれの作品の胸付近で点滅を繰り返しています。
3体の作品が一つの家庭を表すような雰囲気でした。


(アーチストメッセージ)

頭の天窓を開きたいとゆう思いで、高さ3mほどの巨大オブジェから小さな箱庭作品まで制作、屋外展示やモビールと立体造形で構成されるインスタレーション展示を行う。
展示空間では、ダンサーや音楽家とのパフォーマンスイベントやワークショップなどを開催。
帽子やジュエリー、服飾ブランドとのコラボアイテムの制作なども積極的に行っている。 

 

展示全景

 

記念碑台(六甲ビジターセンター)前庭園では、葭村太一さんの作品が展示されています。
かなり大きな巨木を縦に置き魚が空を見るようにたっています。


(アーチストメッセージ)

モノを作るために壊し、新たに作り直し、また壊して姿が露わになる、たまたま自分が作りたくて作っていたものは彫刻だった。
ある特定の自然物の一部を切り取りそれらを自らの手で立体を起こし、焦点を当てる角度を変化させた作品を制作している。

 
 

六甲山カンツリーハウスの中央芝生には、佐川好弘さんの作品が展示されています。

 

(アーチストメッセージ)
漫画の表現にある、遠近も飛び出す文字を造形に取り入れ、感情やコミュニケーションにまつわる事情を立体造形やパフォーマンスなど、様々なひょうげんで発表する。

 

投稿:植村(教務部)


2019年9月13日

さて、今週の大阪芸大テレビは?

今週は、後期授業開始で夏休みモードから一転!
賑やかなキャンパスが戻ってきました。
休み明けは、なかなか本調子が出なかった学生さんも多いのではないでしょうか?
そんな学生たちに、連休が待っていますよ。
しっかり充電して、また授業に臨んでください。

そして、学生たちがお休みの今月15日(日)と16日(月祝)、大阪芸術大学ではAO入学試験(2期)を実施します。
エントリーされている受験生の方は、がんばってくださいね!
 

さて、今週の「大阪芸大テレビ」は…
 

大阪芸大テレビ音楽祭2019 Late Summer
大阪芸大グループのコンサートやライブの中から選りすぐりのステージ映像をお届け!

ガナリヤ、サイレントニクス怠惰」「ヨクデキタヒト
國行那都Remember
 

みなさん、ぜひご覧ください!
 

<<オンエア情報>>

2019年9月14日(土)
奈良テレビ    18:15~18:30
テレビ和歌山   22:40~22:55

2019年9月15日(日)
サンテレビジョン 22:30~22:45

>>【公式】大阪芸術大学テレビ YouTubeチャンネル

 

投稿:島田(学生課)


2019年9月11日

SMBC信託銀行大阪出張所に本学学生作品展示!

SMBC信託銀行大阪出張所の玄関フロア、応接室、会議室に本学の美術学科の学生の作品が展示されています。


美術学科学生の作品展示は今年で4回目を迎えます。
今年は全7作品を展示いたしました。
それぞれの場所にぴったりの絵画作品や立体作品を展示しています。


まずは玄関フロアに大きな蜜柑の絵と銀色に施された南瓜をモチーフにした立体造形物が見えます。
広い玄関フロアに足を踏み入れるとすぐに親しみのある空気に包まれます。


会議室や応接室では厳かな雰囲気にぴったりの絵がそれぞれ掲げられました。
重厚感のある絵や神秘的な雰囲気の持つ絵など様々です。
それらは訪れる人々の目を楽しませてくれるだけではなく、その場にいる人々の心も落ち着かせ楽しませるものです。
一つの絵が掲げられるだけで、ここまで空間の持つ雰囲気が変わるものだと感動しました。

どの作品も銀行を利用されるお役様や職員の方々の心を楽しませてくれる素敵な作品です。
より多くの方々に作品を鑑賞していただけることは、学生にとっても本当に貴重な素晴らしい経験になると思います。

<学生作品>

   
小東楓恋さん/寺原孝樹さん/佐田涼香さん/中村彰吾さん

  
中山典朗さん/大塚建命さん/前田実里さん

 

投稿:就職課


2019年9月7日

産学連携 大阪トヨタ㈱ × 大阪芸術大学によるアートギャラリー制作

この度、大阪トヨタ自動車株式会社と本学とのコラボレーションとして、アートギャラリーのプロジェクトを行っており、来春、大阪市福島区にオープン予定の「レクサス大阪福島(仮称)」の工事現場の壁が、本学学生の作品で埋め尽くされています。

建設予定地の西側と北側の100mにわたる作品なので、大きくて見ごたえがあります。

作品を作っているのは、デザイン学科イラストレーションコースとグラフィックデザインコースの3年生と4年生の学生たち。
手描きイラストが、新しく出来る街並みを盛り上げてくれています。

作品は、工事期間の来年春ごろまで、3期間に分けて掲示されています。
第1弾は、個々の学生作品を、美術館のような展示のイメージで仕上げ、第2弾は「集う・繋がる・ときめく・走り出す」をテーマに各学生の作品をコラージュして一つの作品に仕上げたものです。(第2弾は写真参照)
現在掲示している第2弾の作品は8月下旬から9月までですので、ぜひ見に行ってみてください!

場所は、阪神野田駅徒歩5分、大阪シティバス海老江停留所の付近です。

10月からは、第3弾の作品が見れますのでお楽しみに!!

〈西側〉

〈北側〉

 

投稿:田中(就職課)


2019年9月6日

さて、今週の大阪芸大テレビは?

いよいよ、来週9日より後期授業が始まります!
学生のみなさんは、どんな夏休みを過ごされましたか?

今年の夏も、とても暑かったですね。
気象庁によると、日本の平均気温は、1898年以降で100年あたりおよそ1.1℃の割合で上昇しているらしいです。
特に、1990年代以降は高温となる年が頻出。
北半球の中緯度に位置している日本は、世界の平均に比べて、地球温暖化による気温の上昇率が大きくなっているそうです!
 

さて、今週の大阪芸大テレビは…
 

<特集>大阪芸術大学オペラ公演「氷山ルリの大航海」ダイジェスト

大阪芸術大学オペラ公演。
毎年、演奏学科や舞台芸術学科を中心とした学生たちが本格的なオペラに取り組み、通算40回目を迎えました。
節目を迎えた2018年度の公演は、大阪芸大の客員教授でもあられる
高円宮妃久子殿下 原作の絵本「氷山ルリの大航海」を初めてオペラ化!

北極の氷が次々と溶けていく原因を探るため、氷山のルリが、北極の仲間たちと共に南極へと旅に出る物語です。
作中では、今、私たちが現実に考えなければならないことの問題提起をされています。

過去にミュージカルとして上演されたこの作品が、どのようなオペラに生まれ変わったのか…。
今週の放送では、その模様をダイジェストでお送りします!
みなさん、ぜひご覧ください!
 

<<オンエア情報>>

2019年9月7日(土)
奈良テレビ    18:15~18:30
テレビ和歌山   22:40~22:55

2019年9月8日(日)
サンテレビジョン 22:30~22:45

>>【公式】大阪芸術大学テレビ YouTubeチャンネル

 

投稿:島田(学生課)