2017年3月16日

ポピュラー音楽コース卒業演奏会2017!

3月15日(水)、大阪芸術大学演奏学科ポピュラー音楽コース卒業演奏会2017が開催されました♪


2003年に新設されたポピュラー音楽コースは、今回で11回目の卒業演奏会。
私も毎年楽しみにしているコンサートです!!
大阪芸術大学には、プロムナードコンサートやクリスマスポップスコンサートなどさまざまな演奏会がありますが…
私は、卒演でしか味わえないものを毎年感じています。
それは…!?
コースの仲間同士の熱い絆!!

本番前の楽屋にお邪魔すると、和気藹々とした雰囲気があふれていました。


カードゲームで和んでるグループも!


しかし、学生として仲間たちとステージに立てるのも、この日が最後になるんですね。
そう思うと、演奏前から寂しさが募ります。 
 
 
さて、いよいよ本番です!!
今年は、卒業試験で選抜された12人の学生たちが、それぞれバンドを組んで演奏を披露しました♪

01.宇佐美彩さん 「Mist」(オリジナル曲)

 

02.渡部宏崇さん 「9th signal~Sensation」

 

03.津村帆路さん 「5000 Watt Power」

 

04.堀田勝大さん 「プルんプルん天国DQN」(オリジナル曲)

 

05.一安優太さん 「Still Hurts」

 

06.高林桃子さん 「Zero to hero」

 

07.谷口ナオミさん 「Get It On]

 

08.中島拓人さん 「serendipity」

 

09.藤本梨花さん 「On golden Pond/New Hampshire Hornpipe」

 

10.関本大規さん 「I my me mine」(オリジナル曲)

 

11.笠岡祐希さん 「No.title」(オリジナル曲)

 

12.戸嶋友祐さん 「夕暮れの讃歌」(オリジナル曲)

 

今年の卒演の特徴は、なんと言ってもインスト曲が多いこと!!
12曲中10曲がインストでした!
(インスト=インストゥルメンタル:ボーカルの入っていない楽曲のこと)

出演した学生が「インストで人を感動させるのはとても難しい」と話していたのが、大変印象的でした。
歌詞がない分、音楽で伝えたいことを表現するのが難しいですよね。
でも、学生たちの底知れぬ演奏力・表現力で、見事な演奏を披露していました!!

最後は、卒業する4年生全員がステージに立っての「Say goodbey & Say good day」!!

 

中には泣き出す学生も…。
実は、私ももらい泣きしてしまいました。

 

4年間共に過ごした仲間との別れはとても寂しいですが、この大学で学んだことを胸に、次の(それぞれの人生の)ステージでもがんばってくださいね!


次にみなさんと会えるのは、卒業式でしょうか?
晴れ姿を見かけたら、またブログ用に写真を撮らせていただきたいと思います!

 

投稿:島田(企画広報部事務室)


2016年12月21日

一足早いクリスマス★

先日このブログでご紹介した、大阪市中央公会堂・プロジェクションマッピング
みなさんはもうご覧になりましたか?
学生と高校生たちのアイディアが詰まった作品ですので、この機会にぜひ大阪・中之島へお越しくださいね★

さて、連日華やかな姿を見せている大阪市中央公会堂ですが、今月17日(土)には公会堂内の大集会室にて「2016」が開催されました!

P1050142
2004年から開催しているこのイベント!
都会の夜にぴったりのムード漂うオシャレな演奏会で、毎年、演奏学科ポピュラー音楽コースから選りすぐりのバンドが参加します♪

本番前の控え室にお邪魔しました。
学生たちは緊張しているのかな?と思って覗いたのですが、思いのほかリラックスして和気藹々とした雰囲気!

P1050139
こちらは、4年生の嶋田愛里さんと中川恵理さん!
中川さんは今年で3回目、嶋田さんは4回目の出演なのだそうです!!
4年生ということで今年が最後の出場。がんばってくださいね~★

今年は、16組のステージが披露されました!

♪「Carol of the Bells」/Popular Vocal Ensemble “IL GRANDE”

P1050155 P1050167

1曲目は、ボーカル専攻の学生全員が白い衣裳で揃えてのパフォーマンス!
神々しい雰囲気のコーラス曲が、会場を一気にクリスマスムードへ。

♪「Ride ON!」/Ca 塩 Pea

P1050191 P1050204

戸嶋友祐さん作曲のインストゥルメンタルで、ギター、ベース、ドラム、キーボードの4つの楽器の音色が見事にマッチしていました!

♪「愛を奏でよう」/華帆

P1050220 P1050227

続けて学生オリジナル!武田華帆さん作詞・作曲で、ギターの弾き語りを披露しました★

♪「Miracle White」/たけたけバンド

P1050268 P1050249

学生オリジナル曲が続きます。
武井遼太さん作詞・作曲で、サンタやトナカイに扮した学生たちが楽しいクリスマスを演出しました!

♪「男と女で」/Hii-Ball

P1050302 P1050313

ポップな曲から一転、今度は大人っぽい楽曲に!美しいピアノ伴奏に乗せて、見事な歌唱力で熱唱!!

♪「Got a match?」/エレクトリックゆーだいバンド

P1050327 P1050335

アップテンポな曲を見事に演奏しており、複数の楽器による高速ユニゾンは圧巻でした!

♪「YOU…」/min-You

P1050382 P1050397

短期大学部メディア・芸術学科ポピュラー音楽コースのステージ!
ボーカルを担当している2人は、なんとまだ1年生だそうです! >>詳しくは短期大学部のブログをご覧ください★

♪「That Man」/EMERALD

P1050410 P1050437

真っ赤な衣裳で登場!堂々としたパフォーマンスで、観客を楽しませてくれました!!

♪「JINGLE BELLS」/OUA BIGBAND

P1050489 P1050465

後半は、ビッグバンドの豪華な演奏から♪クリスマスの曲といえば…ジングルベルですよね!

♪「チャイナタウン」/ひよことりお

P1050525 P1050515

学生オリジナル曲です!ひよこさん作詞・作曲で、素敵な歌声を披露しました!

♪「Metropolis」/メトロン

P1050537 P1050534

サックスの音色が印象的な楽曲!ドラムのビートもとっても格好良かったです♪

♪「VALENTI」/Bo あいちゃん

P1050590 P1050567

曲名は、イタリア語で「勇敢な」「潔い」という意味だそう。
キャッチーな楽曲を、力強く格好良く歌い上げました!

♪「Four」/Santa Matta

P1050626 P1050601

演奏はもちろん、舞台芸術学科ポピュラーダンスコースの学生たちによるダンスも格好良かったです!!

♪「YOU&I」/youth

P1050652 P1050660

アコースティックギターの演奏に乗せた歌声が心に染みるステージ。素敵でした!

♪「Daahoud」/The Last 塩 Peror

P1050676 P1050692

ジャズナンバーがとってもオシャレ!!また、ドラムのテクニックが見ても楽しいパフォーマンスでした♪

♪「The Greatest Show On Earth」/Magnolia!!

P1050720 P1050757

ラストに相応しい豪華なナンバー!!コーラス隊の歌声もとっても綺麗でした~!!

演奏ですので、ブログでは感動を伝えきれないのが残念ですが…
少しでも雰囲気をお伝えできていたら幸いです!

出演した学生のみなさん、お疲れさまでした!!
ご来場いただきましたみなさま、ありがとうございました♪

投稿:島田(企画広報部事務室)


2016年12月14日

年末の恒例イベントといえば…?

昨日は、フェスティバルホールで「大阪芸術大学特別演奏会」が開催されました!

P1040643
前半は、P.チャイコフスキー/白鳥の湖より。

P1040678
演奏学科教授の大友直人先生が指揮を務められ、大阪芸術大学管弦楽団による演奏が行われました♪
「白鳥の湖」は、「眠れる森の美女」「くるみ割り人形」と共に3大バレエ音楽と呼ばれている有名なバレエ音楽。
<序奏>から始まり4幕構成で、全曲版は約2時間半の演奏時間になりますが、今回はその中から主要曲がいくつか演奏されました。
特に有名なのは、<第2幕>で白鳥の姿に変えられた姫たちが湖に集うシーンを現す「情景」という曲。
オーボエの演奏が印象的で、どこか悲しげで儚いメロディに思わず惹きつけられてしまいました!

P1040689 P1040683

後半に演奏されたのは、W.A.モーツァルト/レクイエム ニ短調です。

P1040749
レクイエムとは、ラテン語で「安息を」という意味で、死者の安息を神に願うミサ曲。
モーツァルトのレクイエムは、1791年に作曲されたもので、完成前にモーツァルト自身が亡くなってしまったため、弟子のジェスマイヤーが補作して完全な形になりました。
ここでは、演奏学科の東野亜弥子先生(ソプラノ)、福原寿美枝先生(メゾソプラノ)、大学院生の中島康博さん(テノール)、そして学科長の三原剛先生(バリトン)が出演!
大阪芸術大学混声合唱団も加わり、美しい歌声が響き渡りました♪

P1040818
会場にお越しくださったみなさん、ありがとうございました!

P1040846
続けて、大阪芸術大学のイベント情報をお伝えします★
現在、大阪芸術大学スカイキャンパスでは、「第8回 高円宮殿下記念 根付コンペティション記念展」を開催中!

P1040416 P1040425

本学客員教授の高円宮妃久子殿下は、高円宮憲仁親王殿下とともに世界有数の根付コレクターとして、また、現在根付作家を育ててこられたことでもよく知られています。
大阪芸術大学グループでは高円宮殿下を記念して、グループ校の学生を対象に「高円宮殿下記念 根付コンペティション」を平成21年に創設いたしました。

8回目となる今年は140名の学生から158点の応募があり、今回はその中から通信教育部科目履修生の井上喬文さんの作品「よいよい」が高円宮賞に選ばれました!!

P1040430
展覧会では、井上さんの作品をはじめ、全応募作品と、高円宮家根付コレクション約150点、「旅する根付」写真パネル24点を展示しています。
みなさんもぜひ、会場でご覧ください!

P1040437 P1040447

「第8回 高円宮殿下記念 根付コンペティション記念展」
平成28年12月8日(木)~12月24日(土) 月曜休館
午前11時30分~午後7時(入場は午後6時30分まで)
ただし、12月8日は午後2時開場 入場無料

投稿:島田(企画広報部事務室)


2016年10月22日

梅田ロフト×大阪芸大「おかしなお菓子なハロウィンパーティ」

先日のブログでも話題にしたハロウィン
10月も後半になり、ますますハロウィンムードが高まってきましたね!!

今日は、梅田ロフトで行われているハロウィンイベントをご紹介します!

リーフレット表紙修正案_09270 リーフレット裏面

今月31日(月)まで、梅田ロフトと大阪芸術大学のコラボ企画「おかしなお菓子なモンスターパーティ」を開催中です!!
デザイン学科の学生たちが描いた可愛いモンスターたちが、梅田ロフト店内や1階にあるカフェに登場して、ハロウィンを盛り上げています!
ケーキの中に迷い込んだみたいな、フィッティングルームもありますよ★
いつもとは一味違った空間でお買い物を楽しめるようになっています♪

DSC_1814
また、週末にはさまざまな催しを実施しています!

先日は、学生たちがハロウィンペイントとヘアアレンジを行いました。
傷メイクをはじめ、ホラーチックなペイントが大好評★☆

DSC_1823
さらに、オリジナルTシャツを作るワークショップなども行われました。

DSC_1822
今後の催しは…

ハロウィンフォトイベント
23日(日)・30日(日)13:00~18:00
学生がデザインしたフォトスポットが登場!

おかし!?なジェルキャンドルを作ろう!
22日(土)・23日(日)11:00~19:00(最終受付18:30)
料金:500円(税込)
自分だけのお菓子モンスターを作り、カップにデコレーションしてオリジナルジェルキャンドルを作りませんか?

おかしなつかみどり!
23日(日)・30日(日)13:00~18:00
ロフトマーケットにて税込1,080円以上お買い上げのお客様を対象に、お菓子のつかみどりイベントを開催!

ぜひ、梅田ロフトで可愛いモンスターたちと一緒にハロウィンを楽しみましょう!!

投稿:島田(企画広報部事務室)


2016年10月13日

天王寺ミオで、学生たちがハロウィン企画♪

10月に入ってから、街中での飾り付けが見られるようになりました。
ハロウィンは、古代ケルト人の民族行事が起源と言われていて、元々は秋の収穫を祝うお祭りです。
しかし、現代では本来の宗教的な意味合いはほとんどなくなり、カボチャの中身をくりぬいて「ジャック・オー・ランタン」を作って飾ったり、子どもたちが魔女やお化けに仮装してお菓子をもらう風習などがあります。

私が子どもの頃は、「ハロウィンは海外のお祭り」というイメージが強かったのですが、今やクリスマスと並ぶ勢いで日本の年中行事として定着していますよね。
では、いつから日本に広まったのでしょうか?
調べてみると、2000年頃から徐々に浸透していったようです。
要因はいくつかあり、日本のテーマパークでハロウィンイベントが開催されるようになったこと。
子どもの英語教育が重視され、英会話の一環でハロウィンを話題にする機会が多くなったこと。
そして、「仮装」という要素が、日本の「コスプレ文化」と上手くマッチしたことなどが挙げられるみたいです。

さあ、そんなハロウィン★
大阪芸大の学生たちも、ハロウィンを題材にさまざまな取り組みを行っています♪

IMG_1643
今日は、天王寺ミオとのコラボレーション企画の模様をご紹介!!

天王寺ミオは、JR天王寺駅直結のショッピングモールです。
ファッション・雑貨店、書店、レストランなどで構成されたフロアでショッピングが楽しめるほか、「ミオ講座」という1回完結の講座を開いていたり、季節に合わせてさまざまなイベントも企画されています!

10月3日(月)から31日(月)までは、「MIO HALLOWEEN 2016」を開催
天王寺ミオと大阪芸術大学によるアートプロジェクトで、イベント期間中、大阪芸大デザイン学科の学生たちがミオ館内をハロウィンカラーで彩ります♪

本館6階スパイラルスクエアでは、大阪芸術大学の学生たちがデザインした限定フォトスポットが出現!!

IMG_1646 IMG_1649

こちらは、瀧川起世子さん(3年生)が制作した「M&O」という作品。
「M」と「O」の間に人が立つと、「MIO」の文字になるという面白い仕掛けが!
さらに文字の周りには、ハロウィンをイメージしたアイテムがとっても可愛く描かれています。

IMG_1637 IMG_1640

そして、柴田珠奈さん(3年生)の作品「みお化け」!
キュートなフォルムのキャラクターは、顔の部分に穴が開いている”顔出し看板”になっています。
みなさんも、記念に1枚、どうでしょう?

IMG_1650
また、週末限定で、学生たちがフェイスペインティングを行っています♪(無料)

IMG_1607
メニュー表から、デザインや色をチョイスしてください。
お顔のお好きなところにハロウィンの絵を描きます★

IMG_1630 IMG_1634

☆フェイスペインティング開催日☆
10月15日(土)、16日(日)、29日(土)、30日(日)
各日13:00~17:00
※内容により定員を設ける場合もございます。
※時間が変動する場合がございます。

この他にも、本館1階には、濱岡勇希さん(3年生)の作品「モンスターフォントバナー」、プラザ館1階入り口には、岡村桃花さん(3年生)の作品「モンスタードア」が設置されています。

さらに、プラザ館の外壁に設置されたディスプレイ「MIO WALL ART」では、「MIO MINUTES ART PROJECT」と題して、映像学科の学生たちが制作した映像作品も放映されています!

IMG_1757
現在は、ハロウィンをモチーフにした作品が流れていますよ★
放映時間は、18:00~22:00の間です!

IMG_1754
天王寺ミオにお越しの際は、ぜひご覧になってくださいね!!

投稿:島田(企画広報部事務室)