2013年2月4日

試験前日

明日からいよいよ大阪芸術大学の一般入学試験が始まります!
在学生の皆さんは許可なく学校に入ることが出来ませんので、間違えて来ないように注意してくださいね。

平成25年2月5日(火) 美術・工芸・建築・キャラクター造形・放送・演奏・初等芸術教育 各学科
平成25年2月6日(水) 
デザイン・写真・映像・文芸・芸術計画・舞台芸術・音楽 各学科

各自試験の時間・場所を確認して、お間違えのないようお願いします。

芸大までは、最寄りの近鉄喜志駅からスクールバスが出ています!
キャンパスへのアクセスはこちらから>>
スクールバスの運行表もこちらでご覧いただけます。
午前8時30分から12時までは随時運行していますが、混みあうこともあるので時間に余裕を持って行動するようにしてください。

食堂や各種テナントも営業していますのでそちらもご利用ください!(一部店舗はお休みです)
明日の天気予報では最高気温9℃と少し寒いようなので、暖かい格好で来て下さいね。
今まで頑張って来た皆さんならきっと大丈夫です。実力を存分に発揮できることを祈っています!

投稿:山口(OUA-TV)


2013年1月29日

通信教育部グループ展『塊展』

katamariten2013.jpg大阪市中央区にあるギャラリー【香】にて、大阪芸術大学通信教育部のグループ展『塊展』が開催されます!
この『塊展』とは、通信教育部の在学生、卒業生たちを一つの「塊」にして展覧会を開こうという試みで、今年で6回目の開催になります。
今年は在学生・卒業生合わせて44名が参加予定。
絵画や写真、陶芸など平面や立体の様々な作品を展示します。
自宅学習がメインの通信教育学部にとって、貴重な顔を合わせての芸術活動の研究発表、交流の場なんですね!
前回までの『塊展』の様子は、ホームページでご覧いただけます。
興味のある方は是非足をお運びください!


大阪芸術大学通信教育部
グループ展 


開催日時
2013年2月7日(木)から12日(火)
11:00から19:00 (最終日17時まで)

開催場所
ギャラリー【香】(かおり) / 1・2階
〒542-0071 大阪市中央区道頓堀1-10-7
        地下鉄なんば駅14番出口すぐ(松竹座前)
tel:06-6212-7750
fax:06-6212-7720


投稿:山口(OUA-TV)


2013年1月23日

大学院作品展

1月22日(火)から、芸術情報センター1階、地下実験ドーム、体育館にて、大阪芸術大学大学院修了作品展が行われています!

DSC_3780.JPG大阪芸術大学の大学院博士課程(前期)には様々な研究科があり、今回はそのうち絵画彫刻環境・建築の3つの研究領域から作品が集まりました。
芸術情報センター展示ホールには、絵画領域の作品が展示されています。
多様な技法を駆使して描かれた作品たち。思わず見入ってしまいます。
見ていると不思議な気分になったり、優しい気持ちになったり…。
それぞれ独特な世界観を持っていて、作者はこれを描きながら何を考えていたんだろう、なんて思いにふけってしまいました。

DSC_3786.jpgDSC_3799.jpg

実験ドームでは、絵画領域の小松原智史さんがライブペインティングを行っていました!
芸術情報センターの地下にある実験ドーム
学生の皆さんでも、入ったことがない人も多いのではないでしょうか?(存在自体知らない人もいるかも…)

DSC_3837.jpgDSC_3835.jpg

床から天井まで絵が吊るされていて、どうやって展示したんだろう…と思いましたが、上に昇れるようになっていて引き上げたのだと教えてもらいました。
ドーム一つ丸ごと、小松原さんの世界に埋め尽くされています。

展示は金曜日まで行われているので、気になった方は是非足を運んでみてください♪


大学院 芸術研究科 芸術制作専攻 芸術制作研究分野
博士課程前期 2012年度 学位(修士)申請作品
絵画 彫刻 環境・建築
大学院作品展

2012年1月22日(火)から25日(金) 10:00から18:00まで
≪絵画≫ 情報センター展示ホール、実験ドーム
≪彫刻≫ 体育館3階ロビー
≪環境・建築≫ 体育館ギャラリー


また今後、芸術学部卒業制作展卒業演奏会も随時行われます。
2月以降には学外でも選抜展や上映会があります。
詳しくは芸大ホームページの卒業制作2012特設ページをご覧ください!

投稿:山口(OUA-TV)


2013年1月21日

「あしたはきっと…」上映会&トークショー

ashita.JPG映像学科 客員准教授の三原光尋監督がメガホンを取り、吹石一恵さんが初主演を務めた事で話題をさらった映画「あしたはきっと・・・」が2月1日(金)LICはびきので上映されます。

本作では、三原監督が学生時代に慣れ親しんだ羽曳野市駒ヶ谷をロケーションとして起用。
駒ヶ谷地域のぶどう畑を始め、羽曳野市のまちなみが美しい画として切り取られています。

2月1日当日は、三原光尋監督による撮影当時のエピソードをまじえたトークショーや、主演の吹石一恵さんからのメッセージ紹介、サイン色紙抽選会も予定しています。


日時:2月1日(金)午後6時開場、午後6時30分トークショー、午後7時開演
場所:LICはびきの「ホールM」
入場料:自由席 500円
上映作品:「あしたはきっと・・・」出演 吹石一恵、佐藤隆太、尾野真千子 ほか

皆さまお誘い合わせの上、是非お越し下さい。

投稿:小森茉季(映像学科副手)
 


2013年1月16日

大阪芸大グッズデザインプロジェクト2013

芸大グッズデザインプロジェクトからのお知らせです!

大阪芸大グッズデザインプロジェクト2013みなさん、大阪芸術大学のオープンキャンパスで来場者にプレゼントしているタンブラーや折りたたみ傘のデザインを在学生から公募していたことはご存知でしょうか?
そのオリジナルグッズデザインプロジェクトが今年も始動しています!
今年はなんと文房具を扱っているmarumanさんとのコラボ!美大生の必需品、クロッキー帳をデザインを募集することとなりました!!
なお、入稿用用紙は入試課、11 号館エントランス他キャンパス内各所に設置しております。
入稿は入試課前と11 号館エントランスに設置されているポストに投函してください。

データ入稿については、http://gdpinfo.jimdo.com にてテンプレートを配布しておりますのでgoodsdesignproject@gmail.comまでメールで送ってください。
データ形式はイラストレーター形式、バージョンはAi8でお願いします。

印刷方法の都合により使用できる色数に限りがありますので、11号館エントランスで配布している募集要項をご一読下さい。

採用されたデザインは、大阪芸術大学オリジナルグッズとなります、皆さま奮ってご応募下さい!
デザインの募集締切は2月14日のバレンタインデーです。お間違いのないよう、よろしくお願いいたします^^

投稿:大阪芸大グッズデザインプロジェクト2013