2012年3月24日

森口ゆたか展   ギャラリーすずき

 

susuki05.jpg

森口ゆたかさん(美術学科84卒)の個展 —ひかりの庭— が1月24日から2月5日まで京都のギャラリーで行なわれました。森口さんは、日常品と映像を組合わせたインスタレーション作品の発表を続けてこられました。今回は、子供の発育過程で必要な家具や遊戯物を白く塗り、空間に軽やかに展示しています。床には白熱電球の灯りと天井部の映像プロジェクターから虹を思わすような映像が投影され、時間とともに変化し幻想的な風景を作り出しています。

 

 

susuki02.jpg

空間に構成された数々の日用品を見てみます。子供用ベット、折り畳み椅子や丸椅子、積み木、数々の玩具などが白く着色されています。白く塗ることで日用品は、従来の色が消され、立体感を喪失したそのものの形が明確に表れます。表面の白さによりスクリーンと同様に、投影された光や色彩が反射し空間全体にイメージの統一が行なわれます。アーティストの子育ての経験から生まれたと思われるこの作品は、子供の発育の愛おしさが感じられる作品であったと思います。

 

 

 

susuki01.jpg

作品は一定のサイクルで床におかれた電球とプロジェクター映像の投影がされ、その変化から人間の物語を読み取ることができます。色彩豊かなイメージから、濃淡の灯りへと移り変わる時、人間の生涯ということを感じ取ることができます。人の発育は、やがて老いることになり、それは、最初の印象から外れて物悲しさが伝わるようになります。

 

 

susuki03.jpg

子供のときに使用した日用品は、重力を無視するかのように展示構成されています。自らが子供だった経験と子供を育てたという二重の体験が記憶の彼方へと導かれ、触りたくとも触れない風景として存在しているようです。インスタレーション形式ではありますが、一定場所からの観賞方法により、実体としてあるものが希薄に不確かなこととして感じてしまうように思えました。

 

 

susuki04.jpg

報告 加藤隆明教養課程講師 協力 芸術計画学科研究室

2012年3月23日

今週の大阪芸大テレビは?

tv114-09.JPG皆さんこんにちは!

昨日は、大阪芸術大学で卒業式が行われました!
春休みで静かになっていたキャンパスにも学生たちの元気な声が戻りました。
天気も良く、最高の卒業式になったのではないでしょうか!
4年生の皆さん卒業おめでとうございます!!

 

 
 
 

tv114-03.jpg

さて、今週の大阪芸大テレビ。
まず初めは、大阪芸術大学博物館で行われた所蔵品展の模様をご紹介します! 
大阪芸術大学には、絵画をはじめ写真や蓄音機など、およそ2000点を超える数々の貴重なコレクションがあります。今回は、大阪芸術大学が所蔵するコレクションの中から、選りすぐったセレクション展が開催されました!
この模様は、是非番組でご覧下さい!

 

 
 
 

tv114-04.jpg

続いては、大阪芸術大学短期大学部 メディア芸術学科の卒業公演の模様をお送りします!
兵庫県川西市の「みつなかホール」で、短期大学部メディア芸術学科
舞台芸術コースの卒業公演「大正ロマネスク ザ セブンス ヒーロー」が上演されました。
今年で4回目となるこの卒業公演。
毎年、企画・監修を担当しているのは、舞台やテレビでお馴染みの俳優、小野寺昭先生です。
若いパワー溢れる舞台、皆さんも是非ご覧下さい!
 
 
 
「大阪芸大テレビ」は毎週金曜、深夜12時35分からサンテレビで放送中!
その他の局でも好評放送中です!
今回も見どころ満載、皆さん是非ご覧下さい!!
 
 
 
<<オンエア情報>>
 
3月23日(金)
奈良テレビ放送 22:30から 
サンテレビジョン 24:35から
北陸朝日放送 25:40から
 
3月24日(土)
テレビ和歌山 22:45から
 

2012年3月22日

大阪芸大メディアキャンパス-開け!アートの扉-

 こんにちは!ラジオ大阪(OBC1314)にて毎週木曜日に絶賛放送中の「大阪芸大メディアキャンパス-開け!アートの扉-」にてアシスタントパーソナリティを務めている加藤万梨子です!

 
 
ついに今日は、大阪芸術大学の卒業式ですね!やっとこの日を迎えたなあと思う人もいれば、あっという間だったなあと思う人もいると思います。むしろ、新しい旅立ちへの嬉しさと、今までの学生生活との別れの寂しさとが入り混じって、卒業式ならではのその日しか体験できない心境ですよね!大阪芸術大学のキャンパスから沢山のアーティストのタマゴたちが旅立ってこれからどんなアーティストが生まれるのか本当に楽しみですね!卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます!
みなさんのアートに対する熱い想いは、これから後輩へと引き継がれて、また真っ白いタマゴが生れて行くはず。今日は、そんな熱い想いを引き継いだ一回生の学生さんがゲストに登場しますよ!
 
 
 

media-yuika03.jpg

さあそれでは、今週もメディキャンの聴き所をたっぷりご紹介しますね!
メディキャンと言えばまずはこのコーナー!毎回大阪芸大にゆかりのある豪華なゲストをお迎えして、メインパーソナリティの塚本先生とのトークを繰り広げる「ゲストの扉」からご紹介します!
先週と先々週の2回、芸大から生まれた曲をオンエアするコーナーで、大阪芸術大学音楽学科ポピュラー音楽コース1回生の「結菜さん」の曲をオンエアしたのですが、皆さん聴いていただけましたでしょうか?
なんと、結菜さんの曲をオンエアするやいなや、リスナーさんから「もっと聞きたい!」「どんな子なのかゲストに呼んで欲しい!」という声が沢山寄せられたんです!
 
 

media-yuika06.jpg

そこで今回、さっそくその話題の結菜さんをゲストにお招きしました!
結菜さんは、実は高校時代からタレント活動をされていて、現在では、歌だけでなくお芝居でも活躍されているんです!女優さんとしてはなんと、東映公開の映画『少女たちの羅針盤』や、NHKの朝の連続テレビ小説『カーネーション』にも出演!現在は、自ら曲作りにチャレンジし始めて、シンガーソングライターとして新境地を開こうとしているんです!
先週に結菜さんの曲を聴いた方は、その落ち着いた歌声にどんな方が歌っているんだろう?とお思いになったかと思います。リスナーさんからも「無口な方かな?」といった予想のメールがあったりと、塚本先生や、私もどん方なのか楽しみにしていました!
 
 
実際にスタジオでお話をさせていただくと、結菜さんワールド一色にスタジオが染まりましたよ!さあ、いったい結菜さんはどんな方なのでしょうか?それは、オンエアでのお楽しみ!
今日は、結菜さんが大阪芸術大学に入学される前のお話を中心にお聞きしました!とにかく、結菜さんの魅力が詰まったお話が沢山聴けますし、これから、多方面で活躍するタレントさんになりたいという夢をお持ちの方は是非聴いていただきたいです!
 
 
 
 
 
さあ続いては、関西一円のアートシーンをご紹介する「アートシーンウォッチング」のコーナをご紹介します!
 
 
先週、先々週と2週に渡って造形系の卒業製展を特集してまいりましたが、今日からは映像学科の卒業制作にスポットをあてますよ!
3月3日の土曜日、3月4日の日曜日の2日間、「梅田HEP HALL」にて開催された大阪芸術大学「映像学科」の卒業制作上映会『DAIGEI FILM AWARD 2012』。この「DAIGEI FILM AWARD」とは、映像学科を卒業する学生さんたちが、映画、アートアニメーション、表現映像、ドキュメンタリーの4つのコースに分かれて4年間の集大成を一般のお客様に披露する上映会です!今年も、厳しい審査を受けて選抜された、プロ同等の見ごたえ充分な作品が揃いました!
この『DAIGEI FILM AWARD2012』で好評を博した『ときどきどきどきしたりした』を監督した四回生で、実行委員長の「太田健人」さんのインタビューもあって、会場の雰囲気を感じていただけると思いますので、是非聴いて下さいね!

 

 
 

media-yuika07.jpg

さあそして、今日のプレゼント!
今日は、ゲストの結菜さんからプレゼントをいただきました!
結菜さんの『サイン入りファーストシングル』を4名様に差し上げます!
4枚それぞれに可愛いイラストまでか描いてくれた結菜さん。
どれが当たるかはお楽しみです!
プレゼントの応募方法は、今日の放送で要チェックです!
 

 

 
さあ、今日の放送もラジオ大阪(OBC1314)にて深夜24時から1時間、アート情報満載でお送りします!
 
もちろん、ラジオドラマ劇場「テアトル山田」のコーナーもありますので、今日の放送もぜひ聴いてくださいね☆ 

2012年3月19日

アートにであう、アートでつながる

みなさんこんにちは、ゲイブロ君です!
今日はキャラクター造形学科の学生からいただいた投稿ブログをご紹介します!

 

皆さんこんにちは!サークル「LIBRARY DESIGN LAB.」の部長を務めています、キャラクター造形学科1回生の宮崎元寛です。
「LIBRARY DESIGN LAB.」は、芸術を学び、芸術を通して社会との接点を見いだすことを目的とし、大阪芸術大学図書館および学内・学外における、イベントの企画運営、連携・共催事業への参加等を主なものとし、活動しています。

 

risona000.jpgさて現在、りそな銀行富田林支店様と「LIBRARY DESIGN LAB.」とのアートプロジェクト「であう、つながる」が行われており、この場をお借りして紹介させていただきます。

「アートにであう、アートでつながる」をコンセプトに、いらっしゃるお客様にアートを通じて銀行という空間に親しんでいただこう、というイベントになります。
 これまでも何度かイベントをさせていただいたのですが、今回は新たに「春」をテーマとしました。春になって、入学、進学、就職と新たなステップを踏むと共に、そこで新しい出会いも生まれる……そんなイメージを元に「小学校に入学した双子と冬眠から覚めた動物達との出会い」を平面・立体の様々な形で作成、展示しています。

  キャラクターデザイン
宮崎元寛(キャラクター造形学科1回生)
阿比倉 花(デザイン学科1回生)
ポスターデザイン
田中晋弥(デザイン学科3回生)

 

risona003.jpgここで搬入作業中の写真を元に紹介を。

今回なんと!床から窓、椅子、本棚、ATM、ペットボトルキャップのリサイクルBOXに至るまで、店内のあらゆる部分で展示・装飾を行いました!

 

 

risona005.jpgそれぞれにキャラクターが散りばめられており、双子のお姉ちゃん「ためこ」と弟「めくる」、ツキノワグマの「くまさわ」、シマリスの「りすな」、ミツバチの「みつば」と「はちみ」、カメの「おかめ」、オオムラサキの「おおむらさん」、ヘビの「へびまろ」が、いらっしゃったお客様を迎えます。

 

 

risona001.jpg店内には彼らの出会いを描いた絵本も!

床には楽しそうな足跡が!辿っていけばキャラクター達に出会えるかも?

 

 

 

risona004.jpgそして店内の中心で一番に目をひくのが桜の木です。
冬にクリスマスツリーなら春は桜の木! ということで実際の桜の枝を使い可愛くも華やかに仕上げました。
根元にはキャラクターの立体作品が可愛らしく添えられています。

この他にも店内にはまだまだたくさんの展示・装飾が行われているので、ご来店の際は是非探してみてください!

 

今回のイベントは、りそな銀行富田林支店様、河内千代田支店様、金剛支店様の3支店を巡回する予定になっており、現在行われている富田林支店様では今月28日(水)まで展示する予定です。
御用の方、お時間のある方、興味をもってくださった方は是非お立ち寄りください。

 

 

 

risona002.jpg【出展メンバー】
宮崎元寛・西村香菜
(キャラクター造形学科1回生)
中本知里・川口千佳・朴恵里
(美術学科1回生)
青木みさき・阿比倉 花・川那部 花菜・北田智奈美・
北丸郁香・小西温子・小林明日香・山本優季
(デザイン学科1回生) 

写真:上田悠暉(写真学科3回生)

 

りそな銀行アートプロジェクト(予定) 
 富田林支店   3月 2日(金)- 3月28日(水)近鉄長野線富田林駅東50m
 河内千代田支店 4月 6日(金)- 5月 1日(火)南海高野線千代田駅(西口)駅前
 金剛支店    5月 7日(月)- 5月25日(金)南海高野線金剛駅前
          ※若干の日程変更の場合があります。

投稿:宮崎元寛


2012年3月16日

さて今週の大阪芸大テレビは?

113tvyokoku10316.jpgみなさんこんにちは。
今回の放送からキャスターが変わります!
担当してくれるのは、前回もキャスターを務めてくれた放送学科3年生の牛田美穂さんです!
元気いっぱいで、大阪芸術大学グループの旬の情報を届けてくれますよ!!

 

 
 

113tvyokoku20316.jpgいま学生たちは春休み。キャンパスはひっそりとしています。そんなキャンパスで、就職活動中の学生たちを対象にした合同企業説明会が開催されました。今回はその話題からお伝えします!

この合同企業説明会は、就職活動をしている学生たちに企業研究の場を作ってもらおうと就職部が企画して毎年行なわれているもので、様々な業界から企業が参加しています。
説明会では、企業が求めている人物や、仕事をしていく上で必要なスキルなどが話され、普段なかなか聞くことのできない採用担当者からの話を直接聞けるとあって、学生たちは熱心に耳を傾けていました。
 

 

113tvyokoku30316.jpg続いては、大阪国際交流センターで行われた、大阪芸術大学大学院の修了公演の模様をご紹介します!
 
大学院の芸術研究科には、デザインや絵画、工芸、映像、音楽など様々な分野があります。
今回は、舞台を専攻する学生らによる研究の成果が披露されました。

今回上演された修了作品は、嵯峨根結実(そがねゆみ)さんによる舞踊創作「変容のとき-マグダラのマリアより-」、
中東唯(なかひがしゆい)さんによる舞踊創作「赤い靴」の2作品です。
さらにこれらに加え、博士課程前期・後期生による習作5作品も披露されました。
この模様はぜひ番組でご覧ください!
 

 
 

113tvyokoku60316.jpg最後は、大阪芸術大学から生まれた音楽をご紹介する、「OUAミュージックライブラリー」のコーナーです!

このコーナーでは、学生たちが制作したオリジナル曲を、ライブステージの模様で紹介します!
今回は、昨年夏に行われた「大阪芸術大学プロムナードコンサート」で演奏された、音楽学科ポピュラー音楽コースの真弓千佳さんの曲、『雨上がり』をお届けします!
爽やかで元気がもらえるような曲です。ぜひ聞いてみてくださいね!

 

「大阪芸大テレビ」は毎週金曜、深夜12時35分からサンテレビで放送中!
その他の局でも好評放送中です!
今回も見どころ満載、皆さん是非ご覧下さい!!

 

<<オンエア情報>>

3月16日(金)
奈良テレビ放送 22:30から 
サンテレビジョン 24:35から
北陸朝日放送 25:40から

3月17日(土)
テレビ和歌山 22:45から
 


2 / 41234