2016年9月16日

さて、今週の大阪芸大テレビは?

Still0915_00000昨日 9月15日は、「中秋の名月」の日でした。
「中秋」は旧暦の秋(7、8、9月)のちょうど真ん中の日・旧暦8月15日のことを指します。
季節的に1年で一番綺麗に月を見ることができることから、中国では古くからこの日に「望月」という月を眺める行事があったそうです。
日本には平安時代に伝わったと言われており、お月見の由来はここにあるようです。
ところで、中秋の名月=満月だと思われている方も多いかも知れませんが、実は必ずしも満月ではないのだそうです。
今年は、2日遅れの9月17日が満月!明日ですね!
近畿地方の天気はあまりよくないみたいですが、綺麗な満月が見られるといいなぁ。

 

Still0915_00001さて、今週の「大阪芸大テレビ」は、スカイキャンパスで開催中の「宇宙兄弟原画展 そして、宇宙へ」の模様からご紹介します!
「宇宙兄弟」とは、小山宙哉さんが描かれる漫画で、主人公 南波六太と弟の日々人が宇宙飛行士になるという夢をかなえるため、試練や困難を乗り越えていくというストーリー。
実写映画やテレビアニメも大ヒットを記録し、漫画という枠を超えて展開されている作品です。
今回の展覧会は、そんな「宇宙兄弟」の軌跡を辿ることができる内容となっています。
キャスターの影久さんも興味津々の様子!!

 

Still0915_00002続いて、大阪芸術大学グループの学生や卒業生が制作した映像作品をお届けする「OUAシアター」のコーナーです。
今回は、映像学科2年生の授業で制作された作品の中から、山田玄徳さんが監督した作品「きらきら星」をご紹介します。
映像学科2年生の実習では、フィルムを使って10分程の映像作品を制作するのですが、今回紹介する作品はどんな内容なのでしょうか?
ぜひ、番組でご覧ください♪

 

「大阪芸大テレビ」は毎週金曜、深夜24時45分からサンテレビで放送中!また、奈良テレビ放送、テレビ和歌山でも好評放送中です!
みなさん是非ご覧ください!!

<<オンエア情報>>
9月16日(金)
サンテレビジョン 24:45から
9月17日(土)
奈良テレビ放送 18:15から
テレビ和歌山 22:30から


2016年9月15日

大阪・未来創造プロジェクト 8月は…?

今日のブログは、以前から紹介している「大阪・未来創造プロジェクト」についてです!

■大阪・未来創造プロジェクトとは…?
大阪芸術大学と大阪・光の饗宴実行委員会が共同事業として実施するプロジェクトで、大阪芸大の学生と高校生たちが、「OSAKA光のルネサンス2016」のメインプログラムの一つ「大阪市中央公会堂・プロジェクションマッピング」の作品を制作し、発表・発信するというものです!

これまでのワークショップでは、コンセプトの検討、アイデア出し、中央公会堂の見学などを行ってきました。

>>6月のワークショップ ブログ記事
>>7月のワークショップ ブログ記事

8月は、構成に基づくシーンごとのパース絵を、分担して制作!

IMG_9923

学生や高校生たちの視点で見た、今昔、そして未来の大阪をアートで表現しました。
それぞれ得意な画材を用いて、熱心に取り組んでいましたよ!

IMG_9897 IMG_9909

総合プロデューサーで本学客員教授の村松亮太郎先生だけでなく、アートディレクター、プロデューサー、映像ディレクターなど第一線で活躍するプロの先生方が学生たちに丁寧に指導をしてくださいました。

IMG_9873 IMG_9882

そして、今回のワークショップに間に合うよう制作されたのが、大阪市中央公会堂(1/30スケール)の模型です!

IMG_0114 IMG_0118

細かい装飾や色味まで、本物そっくりですね!!

IMG_0082 IMG_0050

この模型に、過去のプロジェクションマッピング作品や、学生が描いた作品を投影し、立体物に映写する時の注意点などを学びながら、パース絵を完成させていきました。

IMG_0057

実際に模型に投影してみると、建物の形状に上手く合わなかったり、思っている色にならなかったり…
平面上で制作しているだけではわからなかった、さまざまな問題点が見えてきました。

6月にスタートしたこのプロジェクトも、いよいよ大詰めです!
まだまだ引き続き、ブログで追っていきますね!!

投稿:島田(企画広報部事務室)


2016年9月14日

チームラボ作品「お絵かきピープル」で遊ぼう!

オープンキャンパスのプログラムの一つとしても大人気だった、「お絵かきピープル」!

現在、大阪芸術大学で常設展示しております★
場所は11号館エントランス、入ってすぐ右手にあります。

IMG_0631
どなたでも自由に遊んでOKです!

IMG_0520
入ると、こんな感じの草原が広がっています。
テーマパークのアトラクションみたいですね。

使い方はとっても簡単!

IMG_0641 IMG_0645

まず、ピープルの輪郭が描かれた用紙を選びます
ボーイ(A~C)とガール(A~C)の6種類があります。

IMG_0527 IMG_0647

輪郭の中に、クレヨンを使って自由に絵を描きます
形は決まっていますが、工夫次第で自分らしいキャラクターを創作することができますよ♪

IMG_0653
完成したら、これをスキャナーでスキャンします
枠内に置いて、黄色いボタンを1回押すだけ完了です!

すると…

IMG_0664
自分が描いたピープルが、映像内の広場に登場!!
動き回り、他のピープルとコミュニケーションを取り始めます。

さらに、触れると反応して、さまざまなアクションを見せてくれます!

ピープルがまるで自分の分身のように思えてきて、とっても可愛い~♪

「入って大丈夫かな?」と迷っている学生さんも見かけますが、遠慮せずどんどん使ってくださいね!!

IMG_0637
「お絵かきピープル」を制作したのは、”ウルトラテクノロジスト集団”と言われる「チームラボ」!
チームラボ代表の本学客員教授 猪子寿之先生は、来年度からアートサイエンス学科(平成29年4月開設)で教鞭をとられることになっています。
どんな学びが展開されていくのか、乞うご期待!!

投稿:島田(企画広報部事務室)


2016年9月13日

「工芸学科 作品展」開催中!!

9月11日(日)から16日(金)まで、芸術情報センター展示ホールで「工芸学科 作品展」を開催中。
なんと、工芸学科4コース(金属工芸、陶芸、ガラス工芸、テキスタイル・染織)が初めて合同で行う作品展だそうです!

11日(日)のオープンキャンパスでも開催していましたので、すでにご覧になった方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?
私もさっそく見てきました♪

 

IMG_0465
会場には、工芸学科の教員、卒業生、大学院生たちの作品がずらりと並んでいます!!

IMG_0489 IMG_0488

壁一面に飾られた色彩豊かな染織作品や、繊細でありながらも力強いガラス作品など、うっとり見とれてしまうものばかり。

IMG_0480 IMG_0479

 

ここで、工芸学科各コースの学びを簡単にご紹介します。

IMG_0473金属工芸コースは、「鋳金」「鍛金」「彫金」の3つの技法を学び、さまざまな金属の特性についての知識を習得。
古くは弥生時代から始まったと言われている金属工芸の歴史を紐解きながら、まだ誰も見たことのないオリジナル作品を生み出す力を身につけていきます!

 

IMG_0483陶芸コースでは、自然のマテリアルを相手にゆっくり時間をかけながら、陶芸の技術と醍醐味を学びます。
自らの手で土に触れながら、自分らしい表現を身に付けていくコースです。

 

IMG_0476ガラス工芸コースは、ガラスという素材を用いた作品制作を通して、学生たちの人間性をも磨いていきます。
学内には電気炉やガラス溶解炉、コールドワーク室などといった設備が充実しており、自由な発想で作品を生み出す力を養います。

 

IMG_0481テキスタイル・染織コースでは、日本の伝統的な染織技術から、世界各国の技法まで幅広く学ぶことができます。
その中で自己表現を見出して、産業としてのテキスタイルだけでなく、布でできるアート表現を追求していくコースです!

 

工芸学科の魅力が詰まった展覧会に、みなさんもぜひお越しください♪

「工芸学科 作品展」
2016年9月11日(日)~16日(金)
11:00~17:00 ※11日のみ10:00~16:00
芸術情報センター展示ホール

投稿:島田(企画広報部事務室)


2016年9月12日

ラジオ「大阪芸大スカイキャンパス」

9月11日(日)の大阪芸術大学オープンキャンパスにお越しくださったみなさん、ありがとうございました!
写真は、総合体育館第1アリーナに設置した「総合会場」の様子です。

IMG_0563 IMG_0250

各学科の相談ブースや制作体験コーナー、特設ステージなど、大盛況でした!!

IMG_0380 IMG_0411

IMG_0260 IMG_0319

また、実験ドームでの全天周投影や、「お絵かきピープル」など、総合会場以外でのプログラムも人気で、たくさんの方に楽しんでいただけました。

IMG_0521 IMG_0513

今年度のオープンキャンパスはこれで終了してしまいましたが、今後もまだまだ大阪芸大のイベントは盛りだくさん♪
このブログでは、”大阪芸大の魅力”を発見していただけるツールになるよう、これからも更新がんばっていきます!

IMG_0448 IMG_0396

—–

さて、今日は、大阪芸術大学グループのラジオ番組「大阪芸大スカイキャンパス」の放送日です!

パーソナリティは大阪芸術大学副学長の塚本英邦先生。
さらに、本学映像計画学科(現・映像学科)出身の人気映画監督で映像学科教授の田中光敏先生と、舞台芸術学科出身の演出家で劇団「南河内万歳一座」座長・舞台芸術学科教授の内藤裕敬先生が、交替で出演されます。
そして、毎回さまざまなジャンルで活躍する大阪芸大グループ出身の著名な卒業生たちを月替りでゲストに招き、楽しいトークを繰り広げます!!
第一線に名を馳せるクリエイターたちのリアルな声を聴くことができる番組内容となっています!

今夜の放送は、先週に引き続きスペシャルバージョンでお届けします。
ゲストは、大阪芸術大学舞台芸術学科3年生のみなさんです!

IMG_6439 IMG_6461

パーソナリティの内藤先生が演出を担当された、舞台芸術学科特別公演「真田風雲録」!
7月に公演を終了しましたが、番組の収録は本番前に行っており、お芝居の稽古場からお送りしようという企画になっています!!
今回も、公演のことを中心に、稽古場での内藤先生とのエピソードなどを学生たちに語っていただきました。
お聴き逃しなく!!

「大阪芸大スカイキャンパス」
9月12日(月)20:30~21:00 オンエア
ラジオ大阪(OBC)1314

投稿:島田(企画広報部事務室)


3 / 512345