2016年4月15日

さて、今週の大阪芸大テレビは?

4月も半分が過ぎました。
ついこの間まで満開の桜がキャンパスを彩っていたように思うのですが、今はもう、花よりも新緑の方が目立ちます。
毎年、大阪造幣局で行われている「桜の通り抜け」も昨日までだったそうですね。
季節の表情は本当に一瞬一瞬で移り変わりますが、桜の時期は特にその変化に敏感になります。

昔の歌には、散りゆく花びらの美しさを詠んだものが多いそうです。
例えば、古今和歌集に収録されている紀友則が詠んだ歌「ひさかたの 光のどけき 春の日に しづ心なく 花の散るらむ」。
「暖かくなってきた春の日なのに、桜の花だけはさっさと散っていってしまうのはなんでだろうか」という気持ちを表しているそうです。
なんだか日本らしくて、綺麗な歌ですよね。

 

さて、今週の「大阪芸大テレビ」は、スカイキャンパスで行われた「自然の動きのデザイン ~レゴ・マインドストームを使ったラピッドプロトタイピング体験~」の模様からお伝えします!
平成29年4月、大阪芸術大学は新しい学科としてアートサイエンス学科(仮称)の開設を予定しています!※構想中
2月の放送でも、新学科開設に先駆けたイベントとして、体験セミナーの話題をご紹介しましたよね。
今回は、レゴ・マインドストームという、レゴブロックで組み立てたロボットを自由に制御することができる装置を使って、制作体験を行いました。
大阪芸術大学に誕生する新しい学びに注目です!

 

続いて、大阪芸術大学グループの学生や卒業生が制作した映像作品をお届けする「OUAシアター」のコーナーです。
今回は、映像学科3年生の授業で制作された作品の中から、吉村宗益さん監督作品「ハイジャック」をご紹介します!
「ハイジャック」というタイトル、前にも聞いたような…と思われた方もいるのではないでしょうか?
以前番組では、違う学生が監督した「ハイジャック」という作品を紹介したんです。
映像学科の授業では、1年生の授業で同じ脚本を使っているので、演出方法の違いにも注目してご覧ください!

 

「大阪芸大テレビ」は毎週金曜、深夜24時45分からサンテレビで放送中!また、奈良テレビ放送、テレビ和歌山でも好評放送中です!
みなさん是非ご覧ください!!

<<オンエア情報>>
4月15日(金)
サンテレビジョン 24:45から
4月16日(土)
奈良テレビ放送 18:15から
テレビ和歌山 22:30から


2016年4月11日

ラジオ「大阪芸大スカイキャンパス」

今日から大阪芸術大学の授業がスタートしました!
新入生にとっては、初めての大学での授業ですよね。
中学や高校とは違って、自分で履修する授業を決めなければいけなかったり、講義ごとに教室が違って移動しなければいけなかったりと、戸惑うことも多いかと思いますが、少しずつ慣れていってくださいね。
このブログでは、今年度も色んな学科の授業の様子も紹介していきたいと思います!

さて、今日は大阪芸術大学グループのラジオ番組「大阪芸大スカイキャンパス」の放送日です!

パーソナリティは大阪芸術大学副学長の塚本英邦先生。
さらに、本学映像計画学科(現・映像学科)出身の人気映画監督で映像学科教授の田中光敏先生と、舞台芸術学科出身の演出家で劇団「南河内万歳一座」座長・舞台芸術学科教授の内藤裕敬先生が、交替で出演されます。
そして、毎回さまざまなジャンルで活躍する大阪芸大グループ出身の著名な卒業生たちを月替りでゲストに招き、楽しいトークを繰り広げます!!
第一線に名を馳せるクリエイターたちのリアルな声を聴くことができる番組内容となっています! 

今日のゲストは先週に引き続き、芸術計画学科卒業生で作曲家の土井宏紀さんです!

今回は、大阪芸術大学時代にスポットを当てて、お話を伺います!
土井さんはオープンキャンパスで芸術計画学科の存在を知り、当時の学科が所有していた音響機材環境に惹かれて入学を決められたそうです。
音楽学科や演奏学科ではなく、芸術計画学科で音楽について学ばれた土井さん。
どんな先生に出会い、どのような授業を受けられたのでしょうか?

「大阪芸大スカイキャンパス」
4月11日(月)20:30~21:00 オンエア
ラジオ大阪(OBC)1314

投稿:島田(企画広報部事務室)


2016年4月8日

フレッシュマンキャンプへ&さて、今週の大阪芸大テレビは?

大阪芸術大学では、昨日からフレッシュマンキャンプがスタートしています!


フレッシュマンキャンプとは、新入生を対象とした1泊2日の研修旅行です。
一緒に入学した学科の仲間、先輩や先生方との交流を深めることを目的として行われています。

昨日は音楽学科、演奏学科の新入生たちが出発したのですが、残りの12学科は今日が出発日。
朝から大きな荷物を持った1年生が次々に登校してきました。

出発の前に、各学科ごとに決められた教室に集合して、事前説明が行われました。
14号館には放送学科が集まっていましたよ。

フレッシュマンキャンプで楽しみなことはなんですか?と質問してみると、
グループに分かれてCM撮影をするらしいので楽しみです♪」と答えてくれました。
CM撮影…放送学科ならではですね!
初めてカメラに触れる人も多いのではないでしょうか?ワクワクしますね!!

先生と職員、副手の他に、在校生もスタッフとして参加しています!

先輩らしく、しっかりと新入生たちを誘導していました。
2日間がんばってくださいね!

そしてこちらは、キャラクター造形学科

「○号車」と書かれた札に描かれているのは、歴代の学年のシンボルキャラクターですね!
キャラクター造形学科では毎年コンペを行い、その学年を象徴するシンボルキャラクターを決めているんです。
今年はどんなキャラクターが生まれるんでしょう?

9号館前から出発したのはデザイン学科です。
デザイン学科の行き先は、兵庫県神戸市の須磨だそうです。
須磨水族館も見学するそうですよ!!
いってらっしゃい~!!

気になるフレッシュマンキャンプの様子は、後日「大阪芸大テレビ」でお届けします!

***

 

さて、金曜日はみなさんお待ちかね、「大阪芸大テレビ」の放送日です。
今週はニュース3本立てでお送りします!!

 

まずはじめは、3月に「なんばHatch」で開かれた演奏学科ポピュラー音楽コースの卒業演奏会の模様からお届けします!
ステージでは、ギターやベース、ドラムにキーボードといったさまざまな楽器の力強い演奏や、心に響く熱い歌声が披露されました。
感動の演奏会をお見逃しなく!!

続いてのニュースは、映像学科の卒業制作展「DAIGEI FILM AWARD 2016」です。
今年も、あべのハルカス24階のスカイキャンパスで、映画や表現映像、特撮、ドキュメンタリー作品など、さまざまなジャンルの映像作品が上映されました。
また、映像学科長で映画監督の大森一樹先生と、今回上映された作品の監督をつとめた学生たちによるトークショーも開催!!
映画業界に興味のある方必見です。

 

最後に、同じくスカイキャンパスで開かれた、第9回 通信教育部グループ展「塊展」をご紹介します!
この展覧会は、大阪芸術大学通信教育部の学生および卒業生が制作した作品を集め、日頃の芸術活動の成果を個々で発信し、一つの“塊”として展示するというものです。
思い思いの作品が並びました!ぜひご覧ください!!

 

「大阪芸大テレビ」は毎週金曜、深夜24時45分からサンテレビで放送中!また、奈良テレビ放送、テレビ和歌山でも好評放送中です!
みなさん是非ご覧ください!!

<<オンエア情報>>
4月8日(金)
サンテレビジョン 24:45から
4月9日(土)
奈良テレビ放送 18:15から
テレビ和歌山 22:30から

投稿:島田(企画広報部事務室)


2016年4月6日

新入生歓迎祭 ツナガリ ハル♪

今日は、新入生歓迎祭、通称「新歓祭」が行われました!!

このイベントは文字通り、今年入学してきた新入生を歓迎するために、先輩たちが楽しい企画を用意して盛り上げるお祭りです!
クラブやサークルの勧誘も行っていて、大阪芸大“春の風物詩”なんですよ♪

芸大のメインストリート「天の川通り」では、さまざまな団体がブースを出して盛り上がっていました~!!

開催中、好きな時に好きなブースを訪れて、各サークルのことを先輩たちに直接聞くことができるんです。

学内のあちこちではステージイベントも行われていました!

大阪芸大には50以上のクラブ・サークルがあって、例えば同じ音楽系でも、軽音楽倶楽部サウンドギャラリーニューフォーククラブJAZZ研究会アカペラサークルVIVENTEといった多彩なサークルがあります。
どんな団体なのか名前だけでは想像できないと思うので、実際に先輩と交流したり、ステージを見て、各サークルの雰囲気を感じ取ってみてくださいね!

どのサークルにもそれぞれの魅力があって、入部に迷っちゃいますよね。
新入生のみなさん、気になるサークルはありましたか?!

投稿:島田(企画広報部事務室)


2016年4月4日

ラジオ「大阪芸大スカイキャンパス」

今日は、大阪芸術大学で入学式が行われました。
朝から残念ながら雨…でしたが、式典が始まる頃には小雨程度になり、式が終わると晴れ間も見えました。

新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます!!

大学の雰囲気はどうですか?
受験の時やオープンキャンパスなどでも何度か訪れているかと思いますが、入学して”大阪芸大の学生”として訪れたキャンパスは、これまでとはまた違った景色に見えるのではないでしょうか?
大阪芸大の校地面積は、なんと42万7千平方メートルにも及びます。
平方メートル単位では想像しにくいかも知れませんが、例えるとユニバーサル・スタジオ・ジャパンのパーク面積より広いんですよ!
広大なキャンパスでは、日頃からさまざまな学科の活動やフィールドワークが行われています。
自分の入学した学科の専門分野だけでなく、色んな芸術に触れることができるので、授業の合間にキャンパスを散策してみるのも楽しいと思います♪

さて、今日は大阪芸術大学グループのラジオ番組「大阪芸大スカイキャンパス」の放送日です!

パーソナリティは大阪芸術大学副学長の塚本英邦先生。
さらに、本学映像計画学科(現・映像学科)出身の人気映画監督で映像学科教授の田中光敏先生と、舞台芸術学科出身の演出家で劇団「南河内万歳一座」座長・舞台芸術学科教授の内藤裕敬先生が、交替で出演されます。
そして、毎回さまざまなジャンルで活躍する大阪芸大グループ出身の著名な卒業生たちを月替りでゲストに招き、楽しいトークを繰り広げます!!
第一線に名を馳せるクリエイターたちのリアルな声を聴くことができる番組内容となっています! 

本日の放送からゲストが変わります!
今日のゲストは、芸術計画学科卒業生で作曲家の土井宏紀さんです!

土井さんは、作曲家・音楽家として数々の楽曲を生み出されてきました。
オムニバステレビドラマ「世にも奇妙な物語」の中で描かれた作品「似顔絵の女」「赤と青」などの作中での音楽や、2001年放送のドラマ「金田一少年の事件簿」、「NHKスペシャル 地球大進化~46億年・人類への旅」など、有名なテレビ番組で音楽制作を担当。
また、「永谷園 Jリーグカレー ラモスに変身篇」や「アース製薬 アリの巣コロリ」をはじめ、テレビCMの音楽などもたくさん制作されているんです!
今回の放送では、そんな土井さんの幼少期から大阪芸大に入学されるまでの話にスポットを当てます!

「大阪芸大スカイキャンパス」
4月4日(月)20:30~21:00 オンエア
ラジオ大阪(OBC)1314

投稿:島田(企画広報部事務室)


3 / 41234