2013年6月7日

さて、今週の大阪芸大テレビは?

Still0607_00000.jpgみなさん、今回の放送から「大阪芸大テレビ」がリニューアルしました!
オープニング曲は音楽学科ポピュラー音楽コース(現演奏学科ポピュラー音楽コース)から生まれたバンドMoccobond(モッコーボンド)さんの、「夢みたいだ。」。
そしてエンディング曲はポピュラー音楽コース卒業生、安部大希さんが歌う「オールライト」に変わります。
さらに、放送学科4年生の秋葉悠さんがキャスターを務めてくれますよ。
夏らしい爽やかなカラーに一新した「大阪芸大テレビ」、お楽しみに!
 

Still0607_00001.jpgさて、今週の放送は、デザイン学科による「OSAKA DESIGN FORUM 2013」の話題からお伝えします。
「デザインで大阪を盛り上げたい!」という思いから始まり、今年で7回目を迎えたこのイベント。
毎年、デザイン学科の学生が中心となって、各方面で活躍するデザイナーを招いての講演会やトークセッションが行われます。
また、学生のデザイン作品の展示も同時開催されました!是非、番組でご覧ください!!

 

Still0607_00002.jpg続いて今回の特集は、大阪芸術大学グループの学生たちをご紹介する「キラリ☆芸大生」のコーナーです!
夢の実現へ向けて進む、まだ磨かれていない原石のような芸大生たち。そんなキラリと光る学生たちを紹介します。
今回ご紹介するのは、デザイン学科の中野亜美さんです。
中野さんは積極的なデザイン活動に取り組んでいます。
どんなデザインなのか、お見逃しなく!!

 

 

「大阪芸大テレビ」は毎週金曜、深夜24時45分からサンテレビで放送中!
また、奈良テレビ放送、テレビ和歌山でも好評放送中です!みなさん是非ご覧ください!!

<<オンエア情報>>
6月7日(金)
奈良テレビ放送 21:30から
サンテレビジョン 24:45から

6月8日(土)
テレビ和歌山 22:45から


2013年6月6日

大阪芸大メディアキャンパス-開け!アートの扉-

こんにちは!ラジオ大阪(OBC1314)にて毎週木曜日に絶賛放送中の「大阪芸大メディアキャンパス-開け!アートの扉-」にてアシスタントパーソナリティを務めている康本光です!

先週、梅雨でも楽しく過ごそうと決意したばかりなのですが・・・まったく雨が降りませんね!この一週間は関西では雨があまり降らないらしいです。ここまで晴れのお天気が続くと、逆に雨が恋しくなります。たまには梅雨らしく恵みの雨が降ってくれないと少し寂しいですね。
 

P1060382.JPGそれでは、今日の聴きどころのご紹介です!毎回豪華なゲストをお迎えして、メインパーソナリティの塚本先生と楽しいトークを繰り広げる『ゲストの扉』のコーナー!

今回のゲストは先週から引き続き、アニメーション作家で大阪芸術大学キャラクター造形学科講師高橋良輔(たかはし りょうすけ)先生です!

 

P1060392.JPG大阪芸術大学が制作したアニメーション『ガロン』!やはりその業界の方からするとビッグニュースだそうで、私のTwitterでフォロワーさんが興奮していました!その『ガロン』の製作を指揮された高橋先生に今回もたくさんお話を聞きました!『ガロン』はキャラクター造形学科で授業の教材として使用されるそうですが、いったいどのような授業をするのでしょうか?また、アニメーションと切っても切れない存在である、声優!放送学科声優コースとのコラボレーションの予定や、高橋先生ご自身のロボットアニメーションに対する想いなどをお聞きしています!アニメーターを目指す方には是非聞いていただきたい30分です!
そしてこの『ガロン』は、来る6月9日の日曜日、大阪芸術大学オープンキャンパス2013にて上映します!詳細はオンエアで!

P1060394.JPGそして、今日のプレゼントは!

『大阪芸術大学オープンキャンパス2013』の開催を記念して、大阪芸術大学のオリジナルグッズを3名様にさしあげます!プレゼントの応募方法は、今日の放送をお聞きください!プレゼントのご応募、お待ちしています!

今日もラジオ大阪(OBC1314)にて深夜24時から放送!アート情報もりだくさんの30分でお送りします!展開が見逃せないラジオドラマ劇場テアトル山田のコーナーもお聞き逃しなく!
 


2013年6月5日

出口郁子展 (工芸学科85卒)番画廊 3/4ー9

陶器作品の展示は、床から展示台を置き鑑賞者の視点に合わせ高さを決める。意味を殺しているとはいえ展示台の存在は透明にはならない。今回の出口さんの作品は壁に展示してあり、作品は鑑賞者と平行に正面性を持って表れる。作品のイメージと物質感に鑑賞者の目は引き込まれる。背景となる空間に区切りはなく、イメージだけがストレートに表れる。それが作品の強さと異様さとになっている。

DSCF3313.JPG DSCF3316.JPG

作品はほぼ対称になっており、複数のパーツにより構成されている。イメージは海綿動物のようにも見える。うねうねしグロテスクな形態とその表面には形態と無関係に思われる紋様が焼きつけられている。一つ一つの紋様は私たちがどこかで経験しているような感じがする。
 

DSCF3315.JPG DSCF3318.JPG

官能的なふくらみを持つ生物形態の表情は、外に広がろうとする力と中心に戻ろうとする拮抗する力で制作られている。作品の一部が黒く色づいている。野焼きで制作されたところだそうだ。陶器の洗練された制作行為の中に原初的焼きの行為を介入させている。この荒々しい表情と洗練された表情が同居している。
 

DSCF3322.JPGそれ以上に形態が気になる。海綿体は人間の性的部分の構成物体でもある。作品は人間の二つの性を同居させた両性具有のイメージが制作されているように思える。それが原初的生命体を想起させるのかも知れない。

 

 報告 加藤隆明教養課程講師 協力 芸術計画学科研究室

 


2013年6月4日

天晴れ祭!!

梅雨なのがまるで嘘のように、今日も快晴の大阪芸大キャンパス!
外にいると汗ばむ程です。

IMG_9733.JPG

さて、そんな今日は、お昼休みにサークル「よさこい×結び」が学内イベントを開催していました。
その名も「天晴れ祭」!まさに今日のお天気にぴったりのお祭りです!!
このサークルは部員50名を誇り、ステージはいつも大人気。
今回のイベントが1年生のデビューイベントだそうです。

IMG_9713.JPG IMG_9705.JPG

和太鼓の迫力ある演奏が始まると、その音を聞きつけて沢山の人が集まってきました。
どこかへ向かおうとしていた学生たちも、とっさに足を止めます。

IMG_9720.JPG IMG_9723.JPG

その後は華やかな衣装に身を包んだ踊り子たちが登場!
パワー溢れる踊りが会場を盛り上げました!!

「よさこい」に限らず、お昼休みや放課後、学内では様々なサークルがこうした学内イベントを行っています。
今後も楽しそうなイベントを見かけたら、どんどん紹介していきますね!

投稿:島田(OUA-TV)


2013年6月3日

芸大オリジナルグッズ+オープンキャンパス告知

6月になりました。
今年は例年よりも早く梅雨入りをして雨が続いたと思えば、今日はからっと晴れました!
なんだか天気が読めなくて、洗濯物を干すにも迷うし嫌になっちゃいますね。
そこで、今日はそんな不安定な天気の時に便利なアイテムをご紹介します!

IMG_9688.JPG

それがこちらの折りたたみ傘
はしろくまが描かれていてとってもキュート、はクールなデザインがおしゃれですよね。
雨が止んでいる時はカバンの中に入れて持ち歩けるので、邪魔になりません。

実はこの傘、大阪芸術大学のオリジナルグッズで、昨年度のオープンキャンパスにて配布されました。
雨の日のキャンパスを歩いていると、差している人をよく見かけます。
みなさんの中にも、持っている方が沢山いらっしゃるのではないでしょうか?
他では手に入らないものですので、もし持っていたら雨の日に自慢しちゃいましょう!

芸大には他にも様々なオリジナルグッズがあり、多くは学生や卒業生のアイディアやデザインが元になっています。

IMG_9696.JPG
Tシャツ、ハンドタオル、ボールペンやノート、USBメモリやクリアファイルなど、その種類も幅広く豊富!

そしてなんと今年のオープンキャンパスでは、今までにありそうでなかったグッズが登場!
大阪芸術大学の学生と、スケッチブックで有名なマルマン株式会社がコラボレーションして制作した、が用意されます。
是非、オープンキャンパスでゲットしてください!!
 

2013OC_B1_ol-01_s.jpg今年のオープンキャンパスは全4回を予定しており、第1回目がいよいよ今週末に開催されます!
説明会や個別相談・持参作品講評の他に、各学科の特色溢れるアート体験や芸術鑑賞もできちゃいます。
芸術大学ならではの魅力たっぷりのオープンキャンパスに、是非お越しください!!

大阪芸術大学オープンキャンパス2013

第1回 6月9日(日) 10:00-16:00
>>詳細

投稿:島田(OUA-TV)


4 / 41234