2016年7月18日

大阪芸大オープンキャンパス&ラジオ「大阪芸大スカイキャンパス」

7月17日(日)と18日(月祝)の大阪芸術大学オープンキャンパスにお越しくださったみなさん、ありがとうございました!

IMG_8046
各学科の制作体験やライブステージなど、今回も盛りだくさんのプログラムでお届けしました。

IMG_8079 IMG_7993

IMG_8110 IMG_8185

2日間に渡る「透明回線」のライブペイント。

IMG_7897
昨日の朝はこんな感じだったキャンバスも…

IMG_8012
本日15時、ご覧の通り完成!!

IMG_8305
制作意図を聞いてみると、「アートサイエンス学科をイメージしており、”枠にとらわれない表現”として、女性と虎を枠からはみ出して描いた」のだそうです。
ちなみに、構図は事前に決めていたそうですが、色使いは即興らしいです!
見事なパフォーマンスに、多くの人が足を止めていました。
透明回線のみなさん、ありがとうございました!

また、映像学科のプログラム「映画用チューリップクレーンの実技・演習」も迫力満点でした!!
私が伺った時には、出演する側のはずの怪獣がカメラマンを担当していました。笑

IMG_7926 IMG_7927

大阪芸術大学では、キャンパス内でこんな風に学生たちの撮影現場に遭遇することも、少なくないんですよ。

特別講義も多数実施されました。

17日に開かれたのは、キャラクター造形学科の田中豪先生による「ゲームシナリオの世界」。

IMG_7966
田中先生は、「テイルズ オブ シリーズ」などを手がけられているゲームシナリオライターです。
「テイルズ」人気の理由は、なんと言ってもキャラクターが魅力的であること!
講義では、実際に人気の高いキャラクターを紹介しながら、また人気の出なかったキャラクターも実例に出しながら、「愛されるキャラクターを造形するためには何が必要なのか?」をご教授いただきました。
ゲーム業界に興味のある方だけでなく、キャラクター造形学科をめざす方なら誰しも役立つ講義内容でした!!

また、18日には芸術計画学科卒業生でBALCOLONY.チーフデザイナーの染谷洋平さんによるスペシャルトークショー「アニメ・コミック…オタクカルチャーとデザインの現在」を開催!

IMG_8218
みなさんは、「オタク」ってどういう印象を持たれますか?
少し前まで、漫画やアニメはあくまで子ども向けの娯楽だという風潮がありましたが、現在はオタクカルチャーと呼ばれ、大人もごく当たり前に楽しむ文化として定着していますよね。
今回は、そういったオタクカルチャーの動向によって変化を問われるデザインの在り方について、染谷さんにお話をしていただきました。
例えば一つの漫画雑誌の表紙デザインの変移を取り上げてみても、その雑誌が子ども向けに売られていた時から、次第にオタク向け(大人向け)になっていった時代背景が見えてきて、面白かったですよ!
染谷さんは「アート・デザインをどうやって扱えば良いのかは、芸術計画学科で身に付いたことだと思います」とおっしゃっていました!

次回の大阪芸術大学オープンキャンパスは、9月11日(日)!!
今年度ラストチャンスです、まだ参加されていない方や、もっと大阪芸大のことを知りたくなった方は、要チェック!

****

さて、話題は変わりまして!
今日は、大阪芸術大学グループのラジオ番組「大阪芸大スカイキャンパス」の放送日です!

パーソナリティは大阪芸術大学副学長の塚本英邦先生。
さらに、本学映像計画学科(現・映像学科)出身の人気映画監督で映像学科教授の田中光敏先生と、舞台芸術学科出身の演出家で劇団「南河内万歳一座」座長・舞台芸術学科教授の内藤裕敬先生が、交替で出演されます。
そして、毎回さまざまなジャンルで活躍する大阪芸大グループ出身の著名な卒業生たちを月替りでゲストに招き、楽しいトークを繰り広げます!!
第一線に名を馳せるクリエイターたちのリアルな声を聴くことができる番組内容となっています!

今日のゲストは、先週に引き続き、舞台芸術学科卒業生でヴォーカリストの清水美恵さんです!

DSC_7485 DSC_7491

前回の放送では、久保田利伸さんのバックコーラスを務めたお話をお聞きしましたが、清水さんは他にも数多くの大物アーティストと共演されています!
どんなすごい方と共演されたのでしょうか?!
また、大阪芸大に来て良かったと思うことや、夢を追う若者たちへのメッセージもお聞きしました!!
さらに、清水さんの今後の活動予定も教えてくださいます。
今夜の放送も、お聴き逃しなく!

「大阪芸大スカイキャンパス」
7月18日(月)20:30~21:00 オンエア
ラジオ大阪(OBC)1314

投稿:島田(企画広報部事務室)


2016年7月15日

さて、今週の大阪芸大テレビは?

7月16日(土)は、スカイキャンパスで「ラノベ祭り!」を行います!
文芸学科主催のイベントで、ラノベ作家による講演や、演奏学科在校生によるアカペラ・アニソンステージ、アニメ上映など、内容盛りだくさんでお届けします!
登壇作家は、文芸学科客員教授の榊一郎先生、高殿円さん、五代ゆうさん、蝉川夏哉さん、津田彷徨さん!
また、八薙玉造先生によるワークショップや、キャラクター造形学科教授の高橋良輔先生による講演も行われます。
詳しくは>>コチラ

 

Still0713_00001そして、17日(日)と18日(月祝)は、大阪芸術大学のオープンキャンパス開催!!
そこで今週の「大阪芸大テレビ」は、「オープンキャンパス直前SP」!
放送学科4年生の星加奈々さんが、オーキャンの魅力をお届けします★

 

Still0713_00000リポート撮影日が6月ということもあって、あいにくの雨模様。
「雨になんか、負けねぇ!!」と気合充分な星加さんが、大阪芸大のキャンパスを巡ります!
さて、今年はどんなプログラムが用意されているのでしょうか?

 

Still0713_00002これまでのオーキャンに参加された方も、これから参加しようという方も、予習・復習のために要チェック!!
制作スタッフも渾身のリポート特集となっております♪

 

「大阪芸大テレビ」は毎週金曜、深夜24時45分からサンテレビで放送中!また、奈良テレビ放送、テレビ和歌山でも好評放送中です!
みなさん是非ご覧ください!!

<<オンエア情報>>
7月15日(金)
サンテレビジョン 24:45から
7月16日(土)
奈良テレビ放送 18:15から
テレビ和歌山 22:30から


2016年7月14日

7/17(日)・18(月祝) オープンキャンパス開催!!

7月17日(日)と18日(月祝)は、大阪芸術大学オープンキャンパス!!

参加予定のみなさん、どの学科を回るかもう決めましたか?
例えば「絵を学びたい」と思っても、美術学科やデザイン学科、キャラクター造形学科など選択肢がいくつもあって、受験する学科を迷うこともあるのではないでしょうか?
ですので、オーキャンに来たら目当ての学科やコースを一つに絞るのではなく、できればいくつか回って比較するのがオススメです♪
似たジャンルの学科を比べてみるのはもちろんですが、全然違う分野を覗いてみると、もしかしたら新しい発見もあるかも知れませんよ~!!

IMG_4371 IMG_4289

DSC_7757 DSC_7800

(写真は6月実施の模様)

今日は、7月のオーキャンで行われるプログラムの中から、私も気になるスペシャルイベントをピックアップしてご紹介します♪

■映画用チューリップクレーンの実技・演習
[映像学科]
7号館前(終日開催)

7月限定イベント!!
撮影用のクレーンの中でも、作りがシンプルで歴史の長い”チューリップクレーン”を使って、地上9mから大迫力撮影を行います。
手持ちや三脚では表現できないダイナミックな撮影を間近に体験してみてください♪

06映画用チューリップクレーンの実技・演習

■アートユニット「透明回線」ライブペインティング パフォーマンス
[アートサイエンス学科(平成29年4月開設)]
12号館下ピロティ(終日開催)

「透明回線」は、大阪芸術大学で生まれたパフォーマンスグループで、デザイン学科と舞台芸術学科の卒業生3名によって活動しています!
ライブペイントに映像と音楽を加え、空間そのものを一つの作品とする表現は、本学に新しく開設するアートサイエンス学科の学びに通じます。
今回のオーキャンでは、どんな作品を生み出してくれるのか?!注目です!!
※追加プログラムのため、事前・当日配布のリーフレットには記載されていません。
 最新情報は、オープンキャンパス特設サイトをご覧ください!

■「8K映像からの切り出しオフセット印刷作品展示」
[写真学科]
16号館3階 16-31教室(終日開催)

13日までスカイキャンパスで開催されていた「8Kエマージングテクノロジー展」でも紹介されていた、8K映像!!
フルハイビジョンの16倍の画質という、超高精細映像から切り出したプリントで、どこまでアート作品として表現ができるのか?!
見逃せない展示です!!

【18日(月祝)限定】
■染谷洋平さんスペシャルトークショー
 「アニメ・コミック…オタクカルチャーとデザインの現在」
[芸術計画学科]
9号館地下1階(13:00~13:50)

染谷さんは芸術計画学科の卒業生で、BALCOLONY.チーフデザイナー。
アニメ「魔法少女まどか☆マギカ」のロゴや宣伝グラフィックデザインをはじめ、アニメやコミックのパッケージや、プロモーションのデザインを数多く手掛けられています!
トークショーでは、オタクカルチャーをとりまくマーケットの動向と、それに合わせて変化を問われるデザインの在り方について語っていただきます!

T染谷氏写真_edited-1

この他にも、さまざまなイベントが用意されています!!
詳しくは>>大阪芸術大学オープンキャンパス特設サイト をご覧ください★

投稿:島田(企画広報部事務室)


2016年7月13日

ポピュラー音楽コース演奏会「Jazz&Pops」

7月1日(金)にサンケイホールブリーゼで開催された、演奏学科ポピュラー音楽コースの演奏会「Jazz&Pops」の模様をご紹介いたします!!

まずはポップスステージ!
ここでは、オーディションで選ばれた学生バンドによる演奏が披露されました。

~英雄伝説再び~

IMG_5193 IMG_5174

2代目ジェニファーバンド

IMG_5321 IMG_5306

Santa Matta

IMG_5393 IMG_4961

ぴよカンパニー

IMG_5480 IMG_5484

ZiZiO

IMG_5529 IMG_5547

また、卒業生ゲストとして、ロックバンド「DABIDE’S fire(ダビデスファイヤー)」も出演!!
本番前に楽屋へお伺いすると、快く写真撮影に協力してくださいました。
「ロックな感じでお願いします」とリクエストしたところ、こんな表情をいただきました★

IMG_5161
そんなDABIDE’S fire、ステージでのパフォーマンスはとっても力強くてアツいんです!!

IMG_5578 IMG_5574

IMG_5685 IMG_5622

激しくステージ上を動き回り、観客を煽り、さらにはカメラ目線までいただいてしまい?!笑

IMG_5630

続いて、ジャズステージ。
こちらにも、学生バンドが出演しました。

朝の妖精

IMG_5724 IMG_5752

詩愛月雅兎と優雅な仲間達

IMG_5804 IMG_5807

そして、近秀樹先生(Pf)、荒玉哲郎先生(Ba)、畑ひろし先生(Gt)、竹田達彦先生(Dr)が「教員バンド」を結成!!

IMG_5983 IMG_5951

そこへ森川美穂先生(Vo)も加わり、高校・中学校軽音楽系クラブコンテスト「We are Sneaker Ages」予選会の規定曲・Little Glee Monster の「好きだ。」を熱唱してくださいました!

IMG_5844 IMG_5873

森川先生と言えば、テレビアニメ「ふしぎの海のナディア」の主題歌で大ヒットした「ブルーウォーター」をはじめ、これまでにシングル32枚・アルバム22枚を発表されている歌手。
圧倒的な歌唱力で、会場を魅了しました。

IMG_6004
さらに、教員バンドとO.U.A. BIG BANDのコラボレーションも行われました!

「音楽を自由に楽しみたい」という純粋な気持ちを大切にして、学びを深めているポピュラー音楽コース。
今回の演奏会は、そんなコースの特長が凝縮されたステージでした♪

7月17日(日)・18日(月祝)の大阪芸術大学オープンキャンパスでは、ポピュラー音楽コースの学生たちによる「キャンパスコンサート オン ポップス」を開催!
また、「卒業生ミニコンサート」では、【17日】スガシカオのライブでオープニングアクトを務めたシンガーソングライターのささきちかさん、【18日】ウクレレコンテスト優勝者の新納悠記さん&鈴木智貴さんが出演します。
どちらも要チェック♪

投稿:島田(企画広報部事務室)


2016年7月12日

特別美術セミナー「ピカソに触れる」 あなたもピカソ 私もピカソ♪

今日は、第6回 大阪芸術大学 Art lab.『大阪芸術大学グループ特別美術セミナー「ピカソに触れる」 あなたもピカソ 私もピカソの模様をご紹介!!
このセミナーはアートを志す高校生に向けて開催しているもので、これまでに「ピサロと印象派」展、「ミラノ華麗なる貴族コレクション」展、「新印象派」展、「トーベ・ヤンソン」展、「ジョルジョ・モランディ」展といった展覧会開催と合わせて実施されてきました。

6回目となる今回は、あべのハルカス美術館の「ピカソ、天才の秘密」展開催を記念して行われました。

IMG_3449
参加したのは、約50名の高校生たち。
5月28日(土)には美術館を貸し切ってピカソの名画を鑑賞。
そして、6月12日(日)・18日(土)の2日間を使って、美術学科の高田光治先生をはじめとした教員陣から指導を受けながら、作品制作に取り組みました!

IMG_3421 IMG_3406

制作課題は、人物写真のパネルを使って、その半身にアートをほどこすというものです。
1本の線を使って好きなところに境界線を設けて、自由な画材・材料・手法を用いて制作が進められました。

IMG_3396 IMG_3455

高校生たちそれぞれの制作の様子を見ているだけでも、とても興味深かったです。
油絵具やアクリル絵具を使ってひたすら何かを描く人もいれば、雑誌や新聞を切り抜いてコラージュをする人、

IMG_3413 IMG_3430

元の写真の輪郭をなぞりながら抽象的な表現にしていく人や、全く新しい絵を上から描き足していく人もいて、表現の仕方はさまざま!

IMG_3469
そして作品が完成した後は、講評会が行われました。
美術学科の久世直幸先生と森井宏青先生が、作品を見ながら交互にコメント。

IMG_3489 IMG_3474

それぞれの作品の良いところはもちろん、「もっとこうしたら更に良くなりますよ」というアドバイスも!
高校生たちにとって、大変励みになったみたいです。

参加者からは、
「ピカソのイメージが変わった」
「自由な発想や表現を形にできるのが面白かった」
「初めて使った画材も多くて、新鮮な気持ちでチャレンジできた」
「他の人と意見を交わしながら作業できて楽しかった」
「自分自身でテーマを見出すいい勉強になった」
「今後、他の人とは違う表現を追求していきたい」
などなど、意欲的な感想を聞くことができました。

IMG_3462 IMG_3464

そんな今回のセミナーで制作された作品、みなさんも実際に見てみたくないですか?!
7月17日(日)・18日(月祝)の大阪芸術大学オープンキャンパスでは、「特別美術セミナー 大阪芸大Art lab. 作品展示」を行います♪
既成の枠組みを超えた、独創的な作品をお見逃しなく!!

投稿:島田(企画広報部事務室)


3 / 512345