2014年12月11日

さて、今週の大阪芸大テレビは?

14日(日)から、大阪を彩る光のイベント「OSAKA光のルネサンス2014」がスタートしますね!
このイベントには大阪芸術大学が特別協賛していて、土佐堀川沿いのリバーサイドパークでは、学生たちの光の作品が展示されます。
今年のテーマは「ガリバー旅行記~リリパットの世界より~」。
夢のあるモチーフが観客を楽しい世界へ誘います!!
ぜひご覧ください!

 

さて、今週の「大阪芸大テレビ」は、大阪芸術大学スカイキャンパスで開催された「青木琴美原画展」の話題からお伝えします!
青木琴美先生と言えば、「僕は妹に恋をする」、「僕の初恋をキミに捧ぐ」、「カノジョは嘘を愛しすぎてる」などの作品で人気の少女漫画家です!!
今回はなんと、青木先生初の原画展。
また、先生ご本人がスカイキャンパスに登場され、トークショーも開かれました!!

 

続いて、大阪芸術大学の学園祭リポートをお届けします!!
リポーターを務めてくれたのは、放送学科の柴田文子さんです。模擬店や作品販売、展示、舞台、ダンスに音楽ステージなど、盛りだくさんの内容となっています。
お見逃しなく!!

 

「大阪芸大テレビ」は毎週金曜、深夜24時30分からサンテレビで放送中!また、奈良テレビ放送、テレビ和歌山でも好評放送中です!
みなさん是非ご覧ください!!

<<オンエア情報>>
12月12日(金)
奈良テレビ放送 21:30から
サンテレビジョン 24:30から
12月13日(土)
テレビ和歌山 22:45から


2014年12月9日

キャラクター造形学科 特別講義「視点」!

12月1日(月)、キャラクター造形学科主催の特別講義「視点が行われました。

担当したのは、客員教授の吉良俊彦先生と、「神風動画」代表取締役の水崎淳平さん。


神風動画とは、アニメーションやCGに関する企画・制作を行っている企業です。
「ジョジョの奇妙な冒険」をはじめとするアニメーションのオープニング映像、Mr.ChildrenやEXILEといったアーティストのコンサートツアーの演出映像、ゲーム「ドラゴンクエスト」シリーズの映像など、さまざまなジャンルの動画制作を手がけています!

一方の吉良先生は、「マンガデザイナーズラボ株式会社」のエグゼクティブ・プロデューサー。
マンガとデザインを結びつけた新しい広告スタイル”マンガデザイン”を提案し、数多くの広告を制作されています。
東武東上線開業100周年を記念した冊子の制作や、阪急百貨店うめだ本店の婦人服フロアとコラボレーションした「うめはんジェンヌキャラクター総選挙」など、マンガデザインを生かした広告を展開しています。

さて、今回の講義では、神風動画とマンガデザイナーズラボが制作した映像作品が数多く上映されました!!
マンガ原稿を使用して動画にしたユニークなCMや、動画のメイキングなども紹介。
メイキングを見ると、動きのタイミング合わせの仕方や、どのようなエフェクト(映像にかける効果のこと)を組み合わせれば作り込まれた映像に仕上がるのかがわかるので、とても面白いんですよ!


また、水崎さんが語るアニメーションを使った広告制作についてのお話もとても興味深いものでした!
みなさんは普段、どのような視点でものを見ているか、意識したことがありますか?
人の視点には特徴があって、いつも見慣れた風景などは脳内に記憶が残っていてある程度予想ができるため、とばして見るという習性があるそうです。
反対に0~3歳児は、見たことがないものばかり。
視界に映るものはどれも新鮮なので、大人の何倍も視点を増やして見ることに集中しています。
人を惹きつける映像を作るなら、予想のできない、脳内にまだない新しい世界を表現することが大切ということになります。


そこで、実写やリアルなCGでは出せないものが表現できるのが、アニメーションの魅力です!
例えば手前のものをより大きく見せたりして、パースを正確には描かない。
実際に光を当てた時にできる影ではなく、キャラクターを引き立たせるために影を入れる。
表現の幅は無限です!

今まで誰も見たことのない作品を追求する水崎さんの熱い講義でした!!
会場となった芸術情報センターAVホールは満員!
学生たちの視点を変える特別講義になったに違いありません。

投稿:島田(OUA-TV)


2014年12月8日

ラジオ番組「大阪芸大スカイキャンパス」

近日中に、OUA-TVのホームページ内に大阪芸術大学グループのラジオ番組「大阪芸大スカイキャンパス」のコーナーが新設されます!
ラジオだけでは感じて頂けない収録風景をご覧になれる他、放送ではカットされた未公開トークも聞けるかも?!
みなさん、乞うご期待!!

さて、今日はそんな「大阪芸大スカイキャンパス」の放送日です!

パーソナリティは大阪芸術大学副学長の塚本英邦先生。
さらに、本学映像計画学科(現・映像学科)出身の人気映画監督で今年4月から教授として就任された田中光敏先生と、舞台芸術学科出身の演出家で劇団「南河内万歳一座」を率いる内藤裕敬さんが、交替で出演されます。
そして、毎回さまざまなジャンルで活躍する大阪芸大グループ出身の著名な卒業生たちを月替りでゲストに招き、楽しいトークを繰り広げます!!
第一線に名を馳せるクリエイターたちのリアルな声を聴くことができる番組内容となっています! 

今日のゲストは、先週に引き続き、放送学科卒業生で歌手グループ「チェリッシュ」のメンバーである松崎好孝さんです!

松崎さんは、「チェリッシュ」メンバーの悦子さんとはオシドリ夫婦としても有名ですよね。
今回は、悦子さんとの結婚後の家族とのエピソードを中心にトークが繰り広げられます!

松崎さん一家は、1987年から2000年までの13年間、1年のおよそ半分をアメリカで暮らすという生活を送られていたそうです!!
一体どんな暮らしをされていたのでしょうか?

「大阪芸大スカイキャンパス」
12月8日(月)20:30~21:00 オンエア
ラジオ大阪(OBC)1314

投稿:島田(OUA-TV)


2014年12月5日

さて、今週の大阪芸大テレビは?

今日は、大阪芸術大学スカイキャンパスで「第6回 高円宮殿下記念 根付コンペティション記念展」の授賞式が行われました!
なお、展覧会は今月23日(火・祝)まで開催されます!!
出品内容は、学生たちの応募作品154点と高円宮コレクションから約140点。
みなさんもぜひスカイキャンパスへお立ち寄りください!
>>開催時間や休館などの詳細はこちら

さて、今週の「大阪芸大テレビ」からキャスターが変わります。
担当してくれるのは、これまでにも何度かキャスターを務めた放送学科3年生の西尾瑠衣さんです!

 

今回まず始めは、俳優・渡辺いっけいさんと南河内万歳一座座長で演出家の内藤裕敬さんによる特別対談の話題からお伝えします!
渡辺さん、内藤さんは共に大阪芸術大学舞台芸術学科の卒業生!!
大阪芸大に通われていた時の話も盛りだくさんの対談となりました。
また、渡辺さんにインタビューもしてきましたので、お見逃しなく!

 

続いて、大阪芸術大学グループの学生たちを紹介する「キラリ☆芸大生のコーナー」です。
先日、NHK大阪ホールで行われた「朝日・大学シンポジウム 声優学概論 声は時代だ。」。
今回紹介するのは、このシンポジウムの朗読劇で主人公を演じた、放送学科声優コース3年生の永井文貴さんと杠綾奈さんです!
2人が演じたのはどんな役柄なのか?将来目指す道は?
本編でお確かめください!!

 

「大阪芸大テレビ」は毎週金曜、深夜24時30分からサンテレビで放送中!また、奈良テレビ放送、テレビ和歌山でも好評放送中です!
みなさん是非ご覧ください!!

<<オンエア情報>>
12月5日(金)
奈良テレビ放送 21:30から
サンテレビジョン 24:30から
12月6日(土)
テレビ和歌山 22:45から


2014年12月4日

大阪芸術大学 オリジナルグッズ デザイン募集スタート!

今日のブログは、入試課からのお知らせ!

来年度のオープンキャンパスで来場者にプレゼントする大阪芸術大学オリジナルグッズのデザインを募集します。
今回のグッズはマルマン(株)製の「クロッキーダイアリー」です。
2年前もマルマン製のクロッキー帳でしたが、今年はまたひと味違い、ダイアリー付きで、持ち運びに便利なサイズのものが選ばれました。
なお、このデザイン募集についての募集要項は本学内の11号館1階エントランスホール、10号館(デザイン学科棟)1階ホール等、学内のあらゆる場所に設置しています。
デザイン作成用のテンプレートはhttp://gdpinfo.jimdo.comからダウンロードし、完成されたデザインを【goodsdesignproject@gmail.com】にメールで送ってください。


データ形式は、イラストレーター(AI)でお願いします。
デザインの募集締切日は1月23日(金)です。
ひとりで複数パターンの応募可能ですので、どしどしふるってご応募ください!!

投稿:入試課&GDP2015スタッフ一同


3 / 41234