2009年8月3日

大阪芸術大学を目指して・・・AO入試第1日目!!

うわぁ…ライバルが多いなぁ… 先週土曜日に、芸大のキャンパスのすぐ近くで国内最大規模の花火大会『PL花火芸術』が開催され、約2万発の花火が夏の夜空を彩りました♪♪

 中でも、ラストに打ち上げられる花火は『超大型スターマイン』と呼ばれ、南河内一面に花火の音が地響きのように轟き、一瞬昼間のように明るくなるという、他では見られない夏の風物詩をおよそ12万5千人の観客が楽しんだそうです!
 
 同じ日にはPL学園高等学校が夏の甲子園出場を決めたことで、“お祝い”の花火となりました。地元大阪勢の甲子園での活躍に期待しましょう!
 デザイン学科の場所はどこですか?

 さて、そんな高校球児に負けず劣らず、大阪芸術大学では平成22年度AO入学試験が行われ、多くの受験生が2日間に臨む入学試験に臨んでいます!!
 
 今年から新たに始まった大阪芸術大学のAO入学試験は、専門試験の完成度や学力試験の得点のみで評価するといった従来の入学試験とは少し異なります!!詳しくはこちら!!

 多くの受験生の皆さんが大きなカバンに楽器やスケッチ道具などを持って、いざAO入試へ。芸大のキャンパスは広いので、多くの受験生に試験会場を尋ねられました。皆さん2日間の長丁場ですが、頑張ってくださいね!『芸大生』としてお会いできる日を楽しみにしています!!

We are Sneaker Ages クリニック ♪♪
 話は変わりますが、第30回近畿地区 高校・中学校音楽系クラブコンテストWe are Sneaker Agesをご存知ですか?以前も芸大ブログで紹介しましたが、忘れてしまったという方はこちら!!
 このコンテストは中学校・高校で軽音楽系クラブに所属する生徒たちのために、公の場で発表する機会を設けようと、産経新聞社・三木楽器株式会社主催で始まったもので、今年から大阪芸術大学も特別協賛として参加しています!!

そこはもう少しこうした方がいいよ★☆

 7月末から8月初旬にかけての4日間、14号館と23号館で『サウンドクリニック』が開催されました!! 『サウンドクリニック』とは、音楽学科ポピュラー音楽コースで実際に学生を指導している先生方に演奏を見てもらい、大会に出場する生徒たちに本番に向けてのアドバイスをしてもらうことができるというものです。

 参加した生徒たちはこれまで一生懸命練習した成果を先生方の前で披露しました☆★ 実際にクリニックに参加した高校生にインタビューしてみました♪♪
もっと全身でリズムを感じて♪♪>>先生方の前で演奏してみてどうでしたか?
 「とにかく緊張しました。でもいい演奏ができたと思います。こんな大きなステージで演奏したことがなかったので、本番をイメージしながら演奏できて、いい練習になりました!!」

>>先生方からどんなアドバイスをされたんですか?
 「パーカッションで悩んでいて…でも先生に教えてもらったことで解決できました。あと、自分たちが気付かないようなところを丁寧に教えてくれたので、とても参考になりました。本番に向けて頑張って練習して、一生懸命演奏します!!」
もっとお腹から声を出して歌ってごらん☆★
 演奏している時の生徒の顔がすごく楽しそうで、指導している先生も熱が入って、本番当日はいい演奏が聞けそうです♪♪

 芸大は様々な形で高校生が描く夢の実現をサポートしています!!
 
 AO入学試験に挑戦されている受験生の皆さん、明日も頑張ってくださいね!!


3 / 3123